header
sumaho_haikei

【2016】住みたい街4位は目黒区の学芸大学駅前

学芸大学駅前の住みやすさは?

ほんわか明るいイメージの街

住みたい街:学芸大学駅前

駅前は適度にお店や商店街があってにぎやかなのに、たまにオシャレなお店とかがあり、ほんわか明るいイメージの街。渋谷などの大きな街も近いのに、とても静かで雰囲気がいい。交通の便のよさや、自由が丘などの人気スポットが近いのも魅力。(住んでる街:武蔵小山 /女性40代)

自然豊かで環境が良い

住みたい街:学芸大学駅前

治安が良く、都心の割には自然が豊かで環境が良い。大きな公園もあるので、子どもができたら遊びに行けて便利だと思う。おしゃれなお店だけでなく、庶民的なB級グルメなどの飲食店も多いので、比較的リーズナブルに外食を楽しめるところも魅力的。(住んでる街:豊洲 /女性20代)

【スポンサーリンク】

 

家賃の安い住まいもある

住みたい街:学芸大学駅前

東横線沿線の学芸大学駅は渋谷や恵比寿へも近距離で便利。周辺には高級マンションもあるが、学生向けの家賃の安い住まいも混在している。値段が安いスーパーマーケットなどもあり財布にも優しい場所だと思う。生活の便がよいうえに周辺に住んでいる人の生活レベルが高いので比較的治安のよい地域といえる。(住んでる街:青葉台 /男性40代)

急行も停まって便利

住みたい街:学芸大学駅前

住宅街は静かで落ち着いた雰囲気だが、駅前は賑やかでコンビニやスーパー、パン屋、携帯ショップなど生活に必要なお店が揃っていてバランスが良い。通勤で使う東急沿線が通っていて、特急も急行も停まって便利。(住んでる街:五反田 /女性30代)

全体的に上品

住みたい街:学芸大学駅前

住民が全体的に上品なイメージなので、悪い人がいなさそう。街並みがおしゃれな上に、可愛い雑貨屋さんもあるので飽きることがなさそう。街の中にいかがわしいお店が見当たらないのもよい。(住んでる街:門前仲町 /女性30代)

芸能人に会ってみたい

住みたい街:学芸大学駅前

東急東横線で、自由が丘、代官山、中目黒駅、好きな街への交通の便が良い。芸能人が多く住んでいるという噂をよく聞くので、芸能人にも会ってみたい。駅周辺にオシャレな飲み屋さんが多いところも魅力的。自転車でも都内まで行けるし、その割に自由が丘や代官山などに比べて家賃が高くないこと。また変なお店があまりないので治安が良いほうかなと感じた。(住んでる街:綾瀬 /女性20代)

都心へのアクセスがいい

住みたい街:学芸大学駅前

都心へのアクセスもいいので、通勤時間もあまり、かからないのが魅力的。朝の弱い私が早起きしなくても会社に遅刻しないので学芸大学駅付近に住みたい。また、子供が高校に通う時期になっても通学に支障がない地区としてここを選びたい。(住んでる街:東向島 /男性20代)

信頼感が得られそう

住みたい街:学芸大学駅前

歩いてる人もおしゃれで、住んでいる人も品が良さそうで治安も良いイメージ。カフェや雑貨屋もたくさんあるので好きな時に行けそう。友達が学芸大学に住んでいるが、住みやすいと言っていた。(住んでる街:入谷 /男性30代)

住みたい街5位は江戸川区の小岩>>

【2016】東京住みたい街ランキング一覧に戻る>>


部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良い件

新生活で住む部屋を探している人今の部屋に不満があり引っ越ししたい人はリアルタイムで相談できる「イエプラ」を使ってみてください。

SUUMOHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれるし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます。

僕も今住んでる物件はイエプラに紹介してもらいました。カードキーの現物↓

カードキー

この部屋を6万6千円で借りることができました。

住みたい物件の希望条件をLINE感覚で伝えるだけで条件にあった未公開物件をずらーっと紹介してくれます。

気に入ればそのまま見学予約し部屋を借りることもできます。

イエプラの物件

↑こんな感じの部屋を紹介してくれます。

SUUMOやHOMESでおとり物件に何度も騙され、不動産屋に足を運ぶのが億劫になっていた自分にとっては、イエプラは救世主でした。騙されたおとり物件の手口についてはこちらで詳しく書いてます。

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、僕のように不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人イエプラはオススメです。

保証人不要の部屋や、まだ仕事が決まっていない無職の人にも物件を紹介してくれますよ!←ここ重要



未公開物件

この記事のカテゴリ-未分類

関連コンテンツ改

あなたにおススメの記事はこちら




今日最も読まれてる記事

 

今日最も読まれてる記事


1

おとり物件に騙された話。おとり物件の手口をぶっちゃけます。

目次1 田舎者の自分が部屋探しで騙された話2 おとり物件とは2.1 おとり物件の ...


2

住みたい部屋が見つかる!人気の賃貸サイトBEST4

『どこの賃貸サイトで物件を探しましたか?』の口コミを募集したところ、実に数百件の ...


ダメ
3

【物件探し】こんな不動産屋はやめとけ!ダメな不動産屋の見分け方

目次1 ダメな不動産屋の共通の特徴2 ネットでも不動産巡りができる3 イエプラの ...


4

引っ越しするなら、どこの業者が安い?

引っ越しする時、絶対やっておきたいのが、それぞれの会社の見積もりを取ること! 何 ...

アドセンス広告



【スポンサーリンク】


賃相場から23区の街をチェックしよう

田舎者の自分が部屋探しで騙された話

田舎者の自分が部屋探しで騙された話

田舎から東京に上京して初めて住んだのが足立区の北千住でした。でも正直住み心地はよくなく、3年ほど住んだときに引っ越しを決意。

saisho

↑ちなみに最初に住んだとこの間取りです。この広さで家賃6万円なのが足立区クオリティ



記事内広告ad

2019/11/21