header
sumaho_haikei

東京23区で治安が良い場所悪い場所

【東京】治安が良く女性の一人暮らしに向いている街BEST5

2021/11/15

治安が良い区

東京23区の中で犯罪発生率が低い区を警視庁の犯罪データを元にランキング形式にまとめました。どの区に住みたいか悩んでる方は是非参考にしてみてください。

治安が良い区BEST5

文京区

目白の駅前

23区でもっとも治安がよい区は文京区となりました。昨年は僅差で杉並区に1位の座を譲った文京区ですが今年は見事に返り咲きました。文京区の中でも特に目白”と音羽”は事件が少なく住みやすい街といえます。

文京区ってどんな区なの?

目白は皇族御用達の学習院大学もあり、山手線が通っている中でもっとも緑が多くファミリー層、一人暮らしどちらにも人気のエリアです。

住みたい街ランキングの常連さんでもあります文京区は一体、どんな街があるのでしょうか?

東西南北に分けて簡単に説明していきます。

先ずは文京区の東側の地域を見ていきましょう!

東側のエリアは上野に近く、下町風情が残るエリアです。

人気の『谷中・根津・千駄木』といったエリアは、昔ながらの雰囲気を色濃く残す場所で、谷中銀座で親しまれる商店街は休日になると多くの観光客で賑わいをみせます。

上野や浅草といった都市へのアクセスもしやすく、学校、美術館や神社、大勢の人で賑わう商店街などもあり、一人暮らしの学生さんや年配のかたなどにも人気のエリアとなっています。

続いて北側。文京区の北側の地域は、白山や本駒込、千石といったエリアになり、閑静な住宅街が広がります。こちらのエリアも、巣鴨の商店街が賑わいをみせ、QUEENのボーカル、フレディ・マーキュリーも愛した六義園では、都心にいながら季節の変化を楽しむことができ1年を通して多くの人で賑わいをみせています。

文京区の西側の地域は、関口・音羽・めじろ台といったエリアになります。このエリアには飲食店や住宅街、椿山荘の庭園や護国寺、ホテルがあります。池袋・新宿・神楽坂といった場所にもアクセスがしやすい地域になっています。

文京区の南側の地域は春日・後楽・本郷といったエリアになります。この地区の特徴は春日・後楽にみられる東京ドームシティといったアミューズメント施設や無料の展望ラウンジがある文京シビックセンターがあります。

このエリアは住宅街というよりは、商業的な色が強く、スパ(温泉)施設をメインとした融合商業施設ラクーアをはじめ、多くの商業施設やビルが立ち並び、昼夜を問わず、大勢の人が訪れています。

神楽坂や秋葉原などにも20分以内でいける人気のエリアです。ですが、家賃相場が文京区の中でも比較的高く、一人暮らしするには不向きかもしれません。

文京区全般に言えることは、文京区は山手線圏内にすっぽりと収まる珍しいエリアで、都内の主要駅である大手町、銀座、秋葉原、池袋、新宿、上野駅まで30分以内と、アクセスは非常に良好です。

また、治安が最も良いエリアとして、一人暮らしの方やファミリー層の方、高齢の方々まで、幅広い層の方々に人気のあるエリアです。

伝統と近代、そして自然が見事に調和した素敵な街『文京区』

都会のど真ん中に立地するにも関わらず、落ち着いた雰囲気が漂う治安のよい区なので、人気の区になるのも納得です。

文京区の口コミ

治安がいい。歩きタバコをしている人や、騒ぎながら歩く集団がおらず、安心して歩ける。近所に小学校や塾があるが、きちんと躾をされているのか静かで印象がよい。道路がきちんと手入れされており、タバコやゴミのポイ捨てがほとんどない。吐瀉物や動物の糞が放置されていることもなく、街が清潔。

同じマンションの住人だけでなく、近隣のマンションや商店街の方々も良くしてくれる。商店街の方々は近所のおいしいパン屋さんなどのおすすめのお店を教えてくれたり、商店街で買い物をするとサービス(おまけ)をしてくれたりする。道で行きあったら挨拶を交わすし、こちらが大荷物で歩いていた時は途中まで荷物を一緒に持ってくれた。田舎のような「交流があるのと引き換えに根掘り葉掘り」ということがなく、お互い親切にしあうのがマナーという感じで、とても住み心地がよい。

文京区には大してオフィス街と呼ばれるような地域が無いため、サラリーマンの姿を日中見かけることがない。なので比較的のんびり静かな街になっていると思う。住宅街が多いので、大きな道路から離れており、車の音も気にならない。あとは東大があると自慢できる!

文京区に住むならココがおすすめ

文京区の中でも住みやすい街を紹介します。

子育て世代に人気の『本郷三丁目』

東京大学をはじめ学校が多く、公立小学校のレベルも高く教育熱心なファミリーに人気のエリアです。東大のキャンパスがあるため、学生たち向けにリーズナブルな値段で食べられる定食屋があったり安い個人店も多くあります。上野、御徒町、御茶ノ水、後楽園に歩いて15~20程度で行けますし、電車を利用すればターミナル駅である東京駅5分、池袋まで10分、新宿にも20分程度で行けます。家賃相場や街の雰囲気はこちらにまとめてあります。↓

食べ歩きの街としても有名な『根津』

「食べ歩きの街」として有名なエリアでちょっとした甘味どころやカフェなどがたくさんあります。駅から徒歩で上野動物園、上野公園やJR上野駅に行くこともできる立地の良さも人気の一つです。商業施設や、谷中商店街という活気ある商店街があり食や買い物にも困りません。治安もよく女性の一人暮らしにも向いている地域です。日本医科大学付属病院や東京大学医学部附属病院など大きな病院が多く夜間に具合が悪くなってもすぐに対応してもらえるという安心感があります。家賃相場や街の雰囲気はこちらにまとめてあります。↓

   

杉並区

阿佐ヶ谷

文京区と僅差で2位になったのは杉並区でした。杉並区も毎年、文京区と1~2位を争うほどの治安の良さを誇ります。杉並区は阿佐ヶ谷や高円寺、荻窪といった魅力的な商店街のある街が多く物価の安さから学生やファミリー層に人気のエリアです。

杉並区ってどんな区なの?

杉並区は武蔵野台地に面した自然の豊かな地区であり、治安のよさから住宅が非常に多くなっています。

閑静な住宅街のためか、犯罪で一番多いのが自転車泥棒です。なお、自治体も街灯や防犯カメラを増設するなど、防犯活動に力を入れています

杉並区には大小のスーパーが約160件あるため、日用品の買い物には困りません。また、JRの駅のある高円寺や阿佐ヶ谷周辺には昔ながらの大きな商店街があり、野菜や惣菜などがお得な値段で売られています。商店街には飲食店も数多く並んでおり、いつでも外食ができます。

家賃に関しては、隣の世田谷区より1割以上割安になっており、1LDKで13万円を下回る家賃で借りられます。

杉並区の口コミ

23区内のわりには緑も多く、獣医さんも選べる程度の数はあるので、動物を飼うのには割といい環境。保育園や老人福祉施設がここ数年でいくつか新規に建っており、また小・中学校も範囲内にそれなりの規模のものがあり、子育て世代も住みやすい。

繁華街など賑やかなところがほぼ無いが、住宅は密集して建っているので、人の目は比較的常にあり、治安の良さを肌で感じる。甲州街道、環状八号線も近くを通っていますので、車を持っていればいろいろ遠出もしやすくて便利。

東京なのに東京のガチャガチャ感がなくて住みやすい。新宿や、渋谷、吉祥寺など、都心にもでやすく、交通の便もいいため行動しやすい。少し電車に乗って出かければなんでも揃うしありがたいと思う。駅の感覚はそんなにとおくないので、気分によって使い分けたりもできる。近くに大きい公園があったり、東京は自然の中で遊ぶことができないと思ってたけど広い芝生があったり、いつもはランニングで使ってるが、優雅なひと時がすごせる。

杉並区に住むならココがおすすめ

杉並区の中でも住みやすい街を紹介します。

食費を節約するなら『阿佐ヶ谷』

阿佐ヶ谷駅の北口には「スターロード」という昭和の香り漂う商店街、南口には全長700mの「阿佐ヶ谷パールセンター商店街」があります。700mのアーケードには、約240店舗のお店が軒を連ねており雨の日も気軽にお買い物できるので便利です。

駅から徒歩10分圏内にも安い個人経営の八百屋さんもあり、上手にやりくりすれば食費を節約できます。経済的な面で住みやすい街です。家賃相場や街の雰囲気はこちらにまとめてあります。↓

古着とライブハウスの街『高円寺』

高円寺は、下北沢に並ぶ「古着とライブハウスの街」としても知られています。とくに古着屋が集まっているのは高円寺駅の南口です。メンズ・レディースともに個性豊かな古着店が建ち並んでいるので、遠方からも古着ファンが訪れるほど。飲食店のほかにも、お手頃価格の八百屋やスーパーもあり、商店街に行けば買い物を済ませることができるのも嬉しいところ。家賃相場や街の雰囲気はこちらにまとめてあります。↓

   

品川区

パルム商店街

治安の良い区第3位は品川区となりました。品川区には風俗店やラブホテルが建ち並ぶ歓楽街の王様?五反田”があり、五反田駅周辺(特に東口エリア)は治安はよくありませんが区全体で見ると事件も少なく治安が良い区となっています。

品川区は、東京都の南部にあり、東京湾に面する街です。複数路線が通る大崎や大井町、五反田などは開発が進み、オフィスや高層ビルが多い印象です。一方、戸越銀座や武蔵小山などは、活気あふれる商店街があり、穏やかな雰囲気があります。オフィス街と商店街という2つの顔を持った品川区は、幅広い世代に人気の街といえるでしょう。

品川区に住むならココがおすすめ

品川区の中でも住みやすい街を紹介します。

駅前が再開発され活気が増した『武蔵小山』

武蔵小山にはパルム商店街という、東京都でも有数の長さの歴史ある商店街があり、雑貨、服飾、飲食など多くのお店が並んでおり、常に活気があります。一方で駅前は再開発が進められ2019年にはタワーマンションとモール(商業施設)が建設されました。商業施設ができたことにより商店街が廃れることも危惧されていましたが、蓋を開けてみたらタワーマンションに移り住んだ住人達が商店街で買い物をし、以前より買い物密度は増しているようです。家賃相場や街の雰囲気はこちらにまとめてあります。↓

庶民的な商店街と高級住宅街エリアがある『戸越銀座』

商店街には400店以上のお店があり、ここで生活必需品から珍しい商品まで一通り揃えることができます。戸越銀座の庶民的なイメージとは違い、まわりは高級住宅街がひしめきます。

治安もよく、電車移動などにも便利なエリアなので、居住エリアとしても人気の場所です。周りは住宅が密集しているので、利便性などもよく、住みたい街にも上位に食い込む場所です。家賃相場や街の雰囲気はこちらにまとめてあります。↓

   

練馬区

練馬駅

第4位は練馬区となりました。こちらも治安がよい区の常連です。練馬区の中でも練馬駅は西武池袋線、有楽町線、大江戸線が通っており、池袋駅・新宿駅・渋谷駅といった山手線内のターミナル駅へ直接アクセスできるなど交通の便から人気となっています。

ただ練馬駅周辺での自転車の盗難が多いので自転車を利用する際は注意が必要です。とはいえ練馬区の街自体、事件も少なく住みやすい街と言えるでしょう。

練馬区ってどんな区なの?

東京都練馬区は東京都の北西部に位置する区で、東京23区内でありながら公園や畑なども多く残っており、自然豊かで人気な街です。

練馬区内には多数の路線が走っています。練馬区を横に横断するように池袋から西武池袋線が走っており、南部地区には新宿から西武新宿線、北部地区には東京メトロ有楽町線が走っており、都心へのアクセスも良好。また、環状7号線、8号線も練馬区を縦に横断するように通っています。

都市へのアクセスが抜群な練馬区ですが、練馬区の賃貸物件の家賃相場は、ワンルーム、1Kで平均家賃相場が6~7万円、安いものでは2~3万円と東京23区の中でも安い部類に入ります。池袋には多数の大学がありますが、池袋への通学には家賃の安い練馬区がおすすめです。

有楽町線氷川台、西武新宿線桜台近辺なら池袋まで自転車でも通えてしまうため、交通費を節約することもできます。

練馬区内のほとんどの駅前にはスーパーやチェーンの飲食店や商店街があり、環状線沿いにはホームセンターや家電などの大型店もあるため、買い物するにも便利な街です。

また、石神井公園や豊島園などの大きな公園もあり、近所にいながら緑豊かな自然も楽しむことができて、住むにはおすすめの街です。

練馬区に住むならココがおすすめ

練馬区の中でも住みやすい街を紹介します。

駅前の充実度を求めるなら『光が丘』

区内最大のショッピングモール「光が丘IMA」のある光が丘がおすすめです。駅前には人気ショップが多数入った複合施設「ココネリ」や大型スーパーがあり、デイリーなショッピングはここで全部済ませることができます。家賃相場や街の雰囲気はこちらにまとめてあります。↓

緑豊かな場所『石神井公園』

のびのびスローなオフタイムを大切にしたい人向けのエリアです。石神井公園駅の名の通り近くには大きな公園もあり、昔ながらの商店街もあります。気軽に食事をしたりお酒を飲みに行ける地元密着型のお店から、居酒屋やファミリーレストランなどのチェーン店もあり住みやすい街です。家賃相場や街の雰囲気はこちらにまとめてあります。↓

   

世田谷区

三軒茶屋

第5位は世田谷区となりました。人口90万人と23区で一番人が多い区ですが犯罪発生率は低いエリアです。三軒茶屋や二子玉川など住みたい街にランクインする人気の街も網羅しています。

下北沢駅周辺で自転車の盗難、二子玉川の複合施設での万引きがやや多いものの、こちらも街全体を通して事件が少なく家賃相場は高めではあるものの住みやすい区といえます。

世田谷区ってどんな区なの?

治安がよい街第5位になった世田谷区。治安がよい理由として、大規模な繁華街が区内にないこと、高級住宅街と言われている地域が区内に点在していることが挙げられます。高級住宅街が点在していることにより、住んでいる住民の層が全体的に良く、治安が保たれています。

区内には駒沢オリンピック公園や、世田谷公園、砧公園、等々力渓谷公園など、大規模で自然の多い公園が多数あり、ランニングやウォーキング用のコースなどが設置されている公園もあるため、リフレッシュできる環境があります。

また区立産後ケア施設の利用補助制度や、せたがや子育て利用券1万円分の配布など、区を上げて取り組んでおり、子育てしやすい環境になっています。

世田谷区に住むならココがおすすめ

世田谷区の中でも住みやすい街を紹介します。

街全体に統一感があるオシャレな『桜新町』

田園都市線が通っており、三軒茶屋駅まで4分、渋谷駅9分という立地のよさから家賃相場は比較的高め。街並みの綺麗さなどから女性の一人暮らしやファミリー層に人気の街です。テレビで取り上げられた美味しいパン屋さんや、おいしいコーヒーをだしてくれる個人経営のお洒落なカフェなど穴場のスポットも多くあり、住んでいて飽きがこない街です。家賃相場や街の雰囲気はこちらにまとめてあります。↓

緑豊かな『駒沢大学』

駒沢大学駅は高級住宅街としても知られており、「駒沢オリンピック公園」などのレジャースポットも充実しています。広大な敷地の公園には、ジョギングコースやサイクリングコースがあり多くの人が利用しています。駒澤大学が近いことから駒沢方面へ行けば学生向けのお手頃価格な飲食店も多数あります。個性的な飲食店も多く落ち着いた雰囲気のエリアです。

快適な部屋を見つけるには?失敗しない住まい選びのコツ

新しい第一歩を踏み出すとき、毎日の生活で不自由することなく快適に住みたいですよね。本記事では、自分の住みたい地域の雰囲気を知る方法や失敗しない部屋選びのコツを紹介いたします。

1パチンコや風俗店が禁止のエリアに住む

治安の発生率が低いエリアでも、パチンコ店やゲームセンターなど騒音が予想される施設は避けたいところ。また住んだ当初はなくても、その後パチンコ店、ゲームセンターや性風俗店がオープンする可能性も地域によってはあり得るかもしれません。

そういった点が心配な場合は、住まい周辺の用途地域に着目してみましょう。用途地域とは行政が「このエリアは指定した用途でのみ使ってください」と予め建てられる建物が限定されている地域のことです。

用途市域が指定されている土地であれば自宅の隣に雀荘が作られたり、目の前にラブホテルやパチンコ屋ができるといったリスクはゼロになります。

第一種住居地域などの住宅地域なら、住民の生活環境を保護するために近隣に迷惑のかかる店舗は建てられないように法律で定められているため、安心して住むことができます。

東京都都市整備局のサイトで簡単にチェックできるので、住む前にチェックしてみることをおすすめします。

2監視の目が行き届いていないエリアを避ける

ファミリー層がよく住んでいる地域や、大通りが近く人通りが多い地域は何かがあったときに助けを求めやすく安全といえるでしょう。また、夜間でもライトが多く明るい地域も見通しがよく、比較的治安が良いと言えます。

逆に、ゴミが散乱していたり、道路が劣化している、落書きが多かったり人通りが少ないといった場所は要注意です。行政の管理が行き届いておらず、監視の目も届きにくくなっている可能性が非常に高いです。

街を実際に歩き事前に下調べすることで、住まい選びの失敗はグッと減らせます。

新しい生活のための地盤を固め、新生活をより豊かなものにしていきましょう。

3手取りの3分の1以下に収まる物件を選ぶ

新しい住まいを見つける際、街の治安と同じぐらい重要なのが月々の家賃額です。

居住費の割合が大きくなるほど、月々の負担が大きくなり、他の食費や生活費などを圧迫することになります。

家賃は一度住んでしまうと、下げることができない固定費です。ここを見誤ると治安がよいエリアに住んでいるけど日々の生活はカツカツで苦しい・・・といったことにもなりかねません。

一般的には家賃は手取りの3分の1以下に抑えることで、長期的な節約の効果が期待できると言われています。

手取りから見る家賃の例

手取り額賃料の目安手取り額賃料の目安
15万円4,5万円25万円7,5万円
16万円4,8万円26万円7,8万円
17万円5,1万円27万円8,1万円
18万円5,4万円28万円8,4万円
19万円5,7万円29万円8,7万円
20万円6,0万円30万円9万円
21万円6,3万円31万円9,3,万円
22万円6,6万円32万円9,6万円
23万円6,9万円33万円9,9万円
24万円7,2万円34万円10,2万円
35万円10,5万円45万円13,5万円
36万円10,8万円46万円13,8万円
37万円11,1万円47万円14,1万円
38万円11,4万円48万円14,4万円
39万円11,7万円49万円14,7万円
40万円12万円50万円15,0万円
41万円12,3万円51万円15,3万円
42万円12,6万円52万円15,6万円
43万円12,9万円53万円15,9万円
44万円13,2万円54万円16,2万円
55万円16,5万円65万円19,5万円
56万円16,8万円66万円19,8万円
57万円17,1万円67万円20,1万円
58万円17,4万円68万円20,4万円
59万円17,7万円69万円20,7万円
60万円18,0万円70万円21,0万円
61万円18,3万円71万円21,3万円
62万円18,6万円72万円21,6万円
63万円18,9万円73万円21,9万円
64万円19,2万円74万円22,2万円
75万円22,5万円85万円25,5万円
76万円22,8万円86万円25,8万円
77万円23,1万円87万円26,1万円
78万円23,4万円88万円26,4万円
79万円23,7万円89万円26,7万円
80万円24万円90万円27万円
81万円24,3万円91万円27,3万円
82万円24,6万円92万円27,6万円
83万円24,9万円93万円27,9万円
84万円25,2万円94万円28,2万円
95万円28,5万円98万円29,4万円
96万円28,8万円99万円29,7万円
97万円29,1万円100万円30万円

手取り×0.3で計算

この目安を基準とすると、自然と、どの程度の家賃であれば無理なく借りることができるかを把握することができるでしょう。



【豆知識】相場より安いお部屋を探すコツ

12月は引越しをする人が1年でもっとも少なく、長期の空き部屋を避けるため家賃も値下がり傾向にあります。

家賃が安くなった物件が多く出回るので、費用を安く抑えたい人には狙い目の時期です。

ネットに出回らない家賃の安い優良物件に住みたい人はチャット不動産のイエプラ、とにかく格安物件に住みたい人はビレッジハウスがおすすめです。

優良物件を探したい人向け
チャット不動産ロゴ 不動産屋しか見れないレインズ(業者専用の情報共有システム)から物件を紹介してくれます。家賃相場の安い優良物件はネットに掲載する前に入居者が決まることが多いためSUUMOやHOMESには載りません。ネットで探せない物件を探すのに便利です。ネット不動産なのでチャットで気軽に相談できます。治安の良い街も紹介してくれるので女性におすすめ。
公式サイトイエプラ
格安物件を探したい人向け
ビレッジハウス 家賃2万円台からと格安物件を取り扱っており敷金・礼金・手数料・更新料が全て0円です。フリーターや学生、高齢者や外国人、生活保護を受けている人でも入居可能。紹介物件のほとんどは築30~40年以上経過した古い住宅です。東京の物件は少なめ。またワケありの人も簡単に入居できてしまうので治安面から女性よりは男性におすすめ。
公式サイトビレッジハウス


犯罪の発生率が少ない区ランキング一覧はこれだ!

23区を治安の良い順にランキング付けしましたので自分が住んでる区が何位か是非チェックしてみてください。

<犯罪の発生率が少ない区ランキング>

順位1000人のうち犯罪に
巻き込まれる数
評価
第1位文京区6人
第2位杉並区6~7人
第3位品川区7人
第4位練馬区7人
第5位世田谷区7人
6目黒区7人
7荒川区7~8人
8大田区8人
9中野区8人
10板橋区8人
11江東区8人
12江戸川区8~9人
13北区9人
14葛飾区9人
15足立区9~10人
16墨田区10~11人
17港区16人
18中央区16人
19豊島区16~17人
20台東区17人
21新宿区18~19人
22渋谷区23~24人
23千代田区52人

※犯罪認知件数÷各区の総人口×1,000人の犯罪発生率で比較
※犯罪件数は2019年の1年間の犯罪件数(警視庁)人口は2019年時点

【まとめ】治安が良く女性の一人暮らしに向いている街

住まい選びのコツでも書きましたが、治安の発生率が低いエリアでも、近所にパチンコ店や風俗・キャバクラがある物件は女性の一人暮らしには向いていません。良心的な不動産屋であれば事前に周辺の状況を教えてくれますが、残念なことにネガティブな情報を積極的に教えてくれる不動産屋はあまり多くありません。住んだあと後悔しないためにも必ず駅から物件までどんな施設があるか自分の目で確かめてから物件を借りてくださいね。

不動産屋に行く前に事前に知っておくべきこと

   

【豆知識】治安のよい街に住みたい人向け

不動産屋に行く前に事前に知っておくべきこと

エイブルやアパマンなど大手の不動産屋で物件を案内してもらうとき

「目の前にコンビニがあって便利ですよ」

「駅から徒歩5分以内で通勤がラクですよ」

など魅力的な面ばかり推してきますが、仮に周辺で軽犯罪が多発していても、ネガティブな情報は、まず教えてくれません。

詐欺や犯罪に巻き込まれないようにするためには、住みたい街の治安をあらかじめチェックすることが非常に大切です。

街の犯罪状況を知る方法は二つあります。

1チャット不動産に街の治安状況を聞く

一つ目はチャット不動産に街の治安を聞く方法です。

チャット不動産屋との実際のやりとり▼

イエプラやりとり

深夜0時までチャットができ、相談すれば治安の悪いエリアを除外した物件を紹介してくれます。

治安面を考慮した物件を紹介してくれるので引っ越しを考えている人は利用してみてもよいかもしれません。こちらはスマホ・PCともに対応しています。

公式サイトチャットで治安がよいエリアの物件を紹介してもらう

2警視庁の犯罪データをチェックする

二つは警視庁が発表している犯罪発生状況のエクセルデータをチェックすること。

警視庁:区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数

エリアごとの犯罪件数を細かく掲載しています。ただしエクセル形式なのでスマホからではなくパソコンからみる必要があります。

 

[yachin_1]



【豆知識】相場より安いお部屋を探すコツ

12月は引越しをする人が1年でもっとも少なく、長期の空き部屋を避けるため家賃も値下がり傾向にあります。

家賃が安くなった物件が多く出回るので、費用を安く抑えたい人には狙い目の時期です。

ネットに出回らない家賃の安い優良物件に住みたい人はチャット不動産のイエプラ、とにかく格安物件に住みたい人はビレッジハウスがおすすめです。

優良物件を探したい人向け
チャット不動産ロゴ 不動産屋しか見れないレインズ(業者専用の情報共有システム)から物件を紹介してくれます。家賃相場の安い優良物件はネットに掲載する前に入居者が決まることが多いためSUUMOやHOMESには載りません。ネットで探せない物件を探すのに便利です。ネット不動産なのでチャットで気軽に相談できます。治安の良い街も紹介してくれるので女性におすすめ。
公式サイトイエプラ
格安物件を探したい人向け
ビレッジハウス 家賃2万円台からと格安物件を取り扱っており敷金・礼金・手数料・更新料が全て0円です。フリーターや学生、高齢者や外国人、生活保護を受けている人でも入居可能。紹介物件のほとんどは築30~40年以上経過した古い住宅です。東京の物件は少なめ。またワケありの人も簡単に入居できてしまうので治安面から女性よりは男性におすすめ。
公式サイトビレッジハウス


時間も交通費もかけずに優良物件を探す裏技

時間も交通費もかけずに優良物件を探す裏技

一人暮らし

賃貸物件は、基本的に早いもの勝ちです。

部屋の設備が充実している割に家賃が安かったり、人気エリアだったりと条件の良い物件は、あっという間に埋まります。

時間に余裕があれば不動産屋を巡るのがベストですが、時間に余裕がない人向けに来店せず物件を紹介してもらえるサービスもあります。

代表的なのは『チャット不動産のイエプラ』です。

ちょっとした空き時間にチャットで不動産屋に物件を紹介してもらえ、気に入った物件は1クリックで見学予約ができます。

みんなが入居したい好条件の物件はスピード勝負になるので、手間や交通費をかけずスピーディーに良い部屋を探したい人にはイエプラがおすすめです。

総合評価
イエプラロゴ
特徴 すべての不動産会社が登録している情報共有システム(レインズ)から物件を探してくれるので、情報更新の早さ正確さにおいて、ほかの不動産サイトよりも精度が高い
対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県・京都府
物件件数 500万件
URL 公式サイトhttps://ieagent.jp/

※レインズとは、国土交通大臣から指定を受けた、不動産流通機構が運営している情報共有システムのこと。全国の不動産業者が加入している。宅建業の届出をしている不動産会社しか利用できず一般公開はされていない。

記事の監修:ゆうと



ゆうと

記事の監修:ゆうと
職業:webライター。上京してから住みやすい場所を求め、引っ越しを繰り返したことがこのサイトを作ったきっかけです。不動産屋では書けないことも中立な視点で街の良い点・悪い点をありのまま掲載していきます。当サイトのランキングはテレビ番組でも定期的に取り上げられています。

気になる区・街・駅名を自分で検索したい人はこちら

町名・駅名から探す

気になる区・街・駅名を自分で検索したい人はこちら↓

おすすめ関連記事




あなたにおすすめの関連記事

1
田舎者の自分がおとり物件で騙された話

東京からはじめて状況した時に、何度も、おとり物件に騙されました。おとり物件の騙し方を解説します。

未公開物件の探し方2
ネットに載らない未公開物件の探し方と注意点!

SUUMOやHOMESなど大手サイトに掲載されない未公開物件の探し方は?メリットとデメリット両方ってホント?

スーモにあるおとり物件の見分け方3
スーモに「おとり物件」が多い理由と釣り物件の見分け方3選!

スーモ(SUUMO)にはなぜ「おとり物件」が多く掲載されているの?見分け方はあるの?という疑問を解決していきます。

優良物件4
優良物件の賢い探し方!賃貸物件を効率よく探す3つのコツ

優良物件を効率よく探すコツ3選。自分にとって『優良物件』とは何かを考えよう

10月の引っ越し5
12月の物件探しのメリット・デメリットを解説!引っ越し費用が安い時期

12月に部屋探しをする際のコツ、この時期ならではのメリット・デメリットを分かりやすく解説します。

部屋探し6
家賃はどの程度が理想?失敗しない物件探しのコツ

お部屋探しはどう選べばよい? お部屋探し&引っ越しの流れをカンタンに解説します。

ダメ7
ダメな不動産屋の見分け方!悪徳なセールストークに騙されないコツ

不動産屋のセールストークに騙されないで!ダメな不動産の見分け方と対処法

見抜くコツ8
【治安が悪い地域の特徴】住んだら後悔する賃貸物件の見分け方

治安・周辺環境が悪い物件を見極めるコツ

関連コンテンツ改

あなたにおススメの記事はこちら




部屋探しのコツまとめ

気になるテーマから探す

住みづらい街から人気の街までを一挙公開!部屋探しする際、知っておくと得する知識もテーマ別にまとめたので是非チェックしてください。



部屋探しのコツ

アドセンス広告記事下



【スポンサーリンク】


関連記事一覧

渋谷区の治安
渋谷区で治安が悪い街と良い街TOP3

渋谷と聞くと新宿と並んで治安が悪いイメージを持たれている方が多くいますが、実際の ...

練馬で治安が良い街・悪い街
練馬区で治安が悪い街と良い街TOP3【1位は光が丘】

23区の中でもBEST4に入る治安の良い練馬区。その中でも特にどこが治安がよいの ...

葛飾区の治安マップ
【葛飾区治安マップ】葛飾区で治安が悪い街と良い街TOP3

良くも悪くも有名な足立区に比べ、今一つ知られていない葛飾区ですが、23区の中でも ...

新宿駅
【新宿区の治安マップ】新宿区で治安が悪い街と良い街TOP3

23区の中でも大規模な繁華街がある新宿区。買い物や食事をするなら、とても便利な街 ...

【中野区の治安マップ】中野区で治安が悪い街と良い街TOP3

中野区は東京23区の中では治安が比較的よいエリアです。新宿からも近く穴場物件も多 ...