header
sumaho_haikei

部屋探しのコツまとめ

【2023】おすすめの不動産屋20選!良い不動産屋をランキング形式で紹介!

2023/01/24

不動産屋

いざお部屋探しをしようとしたものの、街にはたくさんの不動産会社があり、「結局どこに行けばいいの?」と迷った経験はないでしょうか?実は、不動産会社によって仲介手数料やサービス面に違いがあります。

今回は大手不動産ごとの特徴を解説。インターネットでお部屋を探したい人向けに、おすすめの不動産情報サイトもランキング形式で紹介します。良い点だけではなくイマイチな点も合わせて解説するので不動産屋を選ぶ際の参考にしてください。

おすすめの不動産屋20選

おとり物件がゼロのサイト9選

「おとり物件」とは、サイトには掲載されているのに実際には契約できない物件を指します。既に入居者が決まっていたり、悪質な場合では不動産会社がでっちあげた架空のものだったりとケースはさまざま。どちらにしても内見はできないので、当日不動産会社に行くと「問い合わせいただいた物件は既に決まってしまいました」などと断られて、代わりに別の物件を紹介されます。

せっかく興味のある物件が見つかっても、実際に住めないのであれば時間の無駄になってしまいます。サイトで探す際は予めおとり物件がないサイトから探すことをおすすめします。

1イエプラ

イエプラ

「イエプラ」はアプリやチャットを利用してお部屋を探せるサービス。チャット上で希望のエリアや間取りなどを伝えるだけで、スタッフが条件にあったお部屋を案内してくれます。

業者専用のデータベースである「レインズ」から部屋を紹介してくれるので、おとり物件を紹介されることはありません。

気になった部屋が「おとり物件」かチェックしてもらうことも可能。空き状況を確認したい物件のURLをチャットで送れば、スタッフが管理会社に確認してくれます。

おとり物件チェック

おとり物件の調査

おとり物件の調査のほか、条件を設定すればその時点で確実に入居可能なお部屋を紹介してくれます。最初に空室状況をチェックしてくれます。

深夜0時まで対応してくれるので、仕事から帰って来た後も自宅から気軽にお部屋探しができます。

イマイチな点は対応範囲が限られていること。東京・大阪・愛知周辺のエリアのみに対応しており、東北・四国・九州などは対象外となるので注意しましょう。

対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・愛知県・岐阜県・三重県・大阪府・兵庫県・京都府
物件数 約10万件以上
仲介手数料 家賃1ヶ月分+税
良い点 他社サイトの物件も持ち込み可
チャットで気軽に相談できる
深夜0時まで不動産屋スタッフが対応
未公開物件も紹介してもらえる
物件での現地集合OK
イマイチな点 地方の物件は対象外
URL 公式サイトイエプラ

2シャーメゾン

シャーメゾン

「シャーメゾンお部屋探しサイト」は、大手住宅メーカーの「積水ハウス株式会社」が運営しています。

シャーメゾンのお部屋は、1つ1つの設備にこだわっているのが特徴。

震度7相当の地震に耐える頑丈な構造をしていたり、オートロックや警備システムを強化していたりと、安心して暮らせる環境が整っています。

また、賃貸物件にも拘わらずおしゃれなラウンジがある物件もあり、友人が遊びに来た時も自慢できるでしょう。

イマイチな点は設備や機能が充実している分、初期費用や家賃が高い物件が多め。また住み心地の良さから、なかなか空き室がでないことも。空き室がでるまで気長に待てる場合は、公式サイトの空室お知らせメールに登録すると、いち早くメールで知らせてくれる機能があります。シャーメゾンでもこのマンションに住みたい!と場所が決まっている方は公式サイトに登録することをおすすめします。

対応エリア 全国
物件数 50万件以上
仲介手数料 家賃1ヶ月分+税
良い点 大手住宅メーカーの「積水ハウス株式会社」が運営
設備や機能が充実している
オシャレなラウンジがある
防音対策がしっかりした物件が多い
イマイチな点 家賃や初期費用が高い
なかなか空き室が出ない
URL 公式サイトシャーメゾン

3イエッティ

イエッティ

基本はチャットでやり取りできるので、空き時間に自分のペースでお部屋を探せます。やりとりする相手は人ではなくAIです。自動で回答するためガツガツ営業もされません。積極的に営業されるのが苦手な人、軽い気持ちで物件を探したい人にイエッティは向いています。

オンライン内見にも対応しており、自宅にいながらお部屋を探せるのがメリット。

現地で見る場合も「現地待ち合わせ」と決まっているので、「内見の日に店舗に行ったら別の物件を紹介された」という心配もありません。

ただし家賃の希望条件で「6万円未満」は選択できないため、安い物件を求める方にも不向きです。

対応エリア 全国
物件数 56万件以上
仲介手数料 家賃0.5ヶ月分+税
良い点 AIなので異常にレスポンスが早い
仲介手数料が半額
物件によってビデオ通話での内覧が可能
22時までチャットで相談できる
イマイチな点 AIなので簡単な質問しかできない
6万円未満の物件の取り扱いがない
URL 公式サイトイエッティ

4OHEYAGO

オヘヤゴー

「OHEYAGO」は管理会社が登録した物件情報とリアルタイムに連動。成約物件は管理会社が情報更新次第、即時にサイトから消える仕組みになっているので、おとり物件がほぼありません。

1番の特徴は「セルフ内見」ができること。

スタッフは部屋の解錠を行うだけで、室内は入居希望者だけで見られるので自分のペースで部屋の良し悪しを判断できます。

内見予約もネットから可能で、最短30分後から選べるので「今すぐ見たい!」という場合にも便利でしょう。

イマイチな点は内見時にスタッフが付き添わないため、その場で部屋に関する質問ができません。

また、対応エリアは東京・神奈川県のみに限られています。

対応エリア 東京都・神奈川県
物件数 5万件
仲介手数料 無料または家賃0.5ヶ月分+税
良い点 仲介手数料が半額
自分ひとりで内見ができる
即日で内見・申し込みができる
オンラインで内見が可能
リアルタイムの物件情報が分かる
イマイチな点 内見してる時に質問できない
東京・神奈川県しか物件の取り扱いがない
URL 公式サイトオヘヤゴー

5ビレッジハウス

ビレッジハウス

「ビレッジハウス」は、不動産会社の「ビレッジハウス・マネジメント株式会社」が運営するサイトです。

もともと国が管理していた雇用促進住宅を買い取り、安く提供しているのが特徴。

サイトには家賃2万円台の物件や、「敷金・礼金無し」「仲介手数料無料」などのお得な物件が多数掲載されています。

入居審査も比較的甘く、保証人無しで物件を借りられるのも魅力。

他の不動産会社で入居審査に落ちてしまった方にもおすすめです。

一方、誰でも審査に通りやすい分、入居者には海外の方も多いです。

場合によっては、文化の違いからトラブルに発展してしまうケースもあるので注意しましょう。

また、役目を終えた雇用促進住宅を提供しているため、築年数30年以上など古い物件が多めです。

対応エリア 全国
物件数 1,000以上
仲介手数料 無料
良い点 仲介手数料が無料
全国の格安物件を取り扱っている
敷金・礼金無料物件がメイン
最大3万円の引っ越しサポートが付く
2年毎にかかる更新料が無料
イマイチな点 物件数が少ない
築30年以上の物件が多め
住人に海外の人が多い
URL 公式サイトビレッジハウス

6部屋まる。

部屋まる。

「部屋まる。」は不動産会社の「株式会社城南コミュニティ」が運営する賃貸物件サイトです。

「家賃6万円以下の素敵なお部屋が見つかる」と謳っており、実際に1R~1Kで家賃2~3万円台の物件も掲載されています。

とにかく家賃の安い物件を探したい方にはぴったりでしょう。

ただし、築年数が古い物件や、駅から徒歩20分~30分など条件が良いとは言えない物件が多いのが注意点。

家賃が安い物件を集めている分、その他の条件は多少目をつぶる必要がありそうです。

また、実店舗は目黒と新宿のみにあるため、エリアが東京・神奈川・埼玉・千葉に限られているのもデメリットです。

対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
物件数 3万件
仲介手数料 家賃1ヶ月分+税
良い点 家賃6万円以下の専門不動産
初期費用が10万以下の物件もあり
敷金・礼金0の物件もあり
入居安心サポートが無料
イマイチな点 駅から遠い物件が多い
築年数が経過した物件が多い
東京・神奈川・埼玉・千葉のエリアしかない
実店舗は目黒と新宿にしかない
URL 公式サイト部屋まる。

7AWANAI賃貸

awanai

「AWANAI賃貸」は「イーアス不動産株式会社」が運営するお部屋探しサービス。

LINEで友達登録後、氏名などの基本情報や希望条件を送信するだけで、条件に合ったお部屋を全国から紹介してもらえます。

サービス名の通り、不動産会社のスタッフに「AWANAI(会わない)」で部屋探しから契約まで完結できるので、「おとり物件に引っかかりたくない」「営業されたくない」という人におすすめ。

対面でのやり取りがない分スピーディーに部屋探しが進み、最短5日で契約可能と急な転勤時にも安心です。

ただし内見がないので入居するまで部屋が見れません。人件費をカットしているので仲介手数料が半額と魅力的な面もありますが、きちんと内見をしてお部屋を決めたい方には不向きと言えるでしょう。

対応エリア 全国
物件数 360万件
仲介手数料 無料または家賃0.5ヶ月分+税
良い点 仲介手数料が半額
LINEで気軽に聞ける
1度も対面せず部屋を借りられる
最短5日で契約ができる
LINE Payで支払いもOK
イマイチな点 内見できない
URL 公式サイトAWANAI(アワナイ)

8カナリー

カナリー

「カナリー」は「株式会社BluAge」が運営するお部屋探しサイト。

スマートフォンアプリも提供されており、出先でも携帯から気軽にお部屋を探せます。

対応範囲は全国で、引っ越しエリアを問わず利用できるのが嬉しいポイント。

「Yahoo!不動産」や「アパマンショップ」などの大手不動産サイトと連携しており、複数サイトに掲載されている物件をまとめてチェックできるほか、AIを利用しておとり物件を削減しているのも魅力です。

ただし、エリアによっては掲載物件が少ない場所も。

また、問い合わせ後は従来の大手不動産ポータルサイトのように各不動産会社で手続きを進める形となります。

アプリやネット上で契約までは完結できないので注意しましょう。

対応エリア 全国
物件数 400万件
仲介手数料 無料または家賃1ヶ月分+税
良い点 仲介手数料が無料の物件がある
おとり物件を自動で削除している
現地集合で内見ができる
大手不動産サイトと連携しており情報量が多い
イマイチな点 地方のエリアは物件数がゼロの場合も
時期によって担当者が決まらない
URL 公式サイトカナリー

9ウチコミ

ウチコミ

「ウチコミ」は「株式会社ウチコミ」が運営する賃貸情報サイト。

大家さんが直接お部屋を掲載しており、不動産会社を通さないので、おとり物件はまずありません。

入居希望者が大家さんと直接やり取りできる他、希望条件を登録しておけば大家さん側から提案が来る便利なサービスも。

内見・契約時には間にエージェント(不動産会社)が入るので、大家さん側が有利な契約になる心配もありません。

さらに、仲介手数料、敷金・礼金もすべて0円です。入居希望者は初期費用を抑えられるのも嬉しいポイントです。

デメリットは大家さんが直接掲載する分、掲載物件数が少ない点。

全国に対応していますが、都内でも1駅に掲載数が5件未満の場所が多いです。

対応エリア 全国
物件数 3万件
仲介手数料 無料
良い点 全ての物件が仲介手数料が無料
敷金・礼金もすべて無料
大家さんと直接やりとりできる
希望条件を登録しておくと提案してくれる
イマイチな点 掲載件数が少ない
人気エリアや条件の良い物件は少ない
URL 公式サイトウチコミ
   

対面で話す人におすすめしたい不動産屋8選

一口に「不動産屋さん」と言っても、数多くある不動産屋から何を基準に選べばいいのか悩むことはありませんか?今回は大手不動産会社の仲介手数料やオプションなどの違いについて紹介します。この記事を参考に、自分にあった不動産屋さんで見つけてください。

1エイブル

エイブル

「エイブル」の最大の魅力は、仲介手数料が安い点。他の不動産会社では家賃1ヶ月分+消費税が多いところ、エイブルは家賃0.5ヶ月分+消費税と決められています。

過去にエイブルでお部屋を契約したことがある方が対象の「エイブルリピート割」や、1人暮らしの女性に向けた「エイブル女子割」などを併用すれば、さらに仲介手数料が10%オフに。独自のキャンペーンも多く、なるべく安く引っ越したい方にはぴったりです。

また、全国に800店舗以上展開しているので、自宅や勤務先の近くで利用しやすいのもメリット。ただエイブルには直営店とフランチャイズの2種類があります。直営店については「仲介手数料は家賃の55%」と決められていますが、フランチャイズ店は「各店舗にお問い合わせください」となっており、必ずしも家賃の55%ではないので注意が必要です。

対応エリア 全国
店舗数 約830店舗
仲介手数料 家賃0.5ヶ月分+税
良い点 独自のキャンペーンが多い
仲介手数料が半額
全国に800店舗以上展開している
イマイチな点 店舗によって手数料が半額ではない場合がある
URL 公式サイトエイブル

2ミニミニ

ミニミニ

「ミニミニ」はエイブルと同じく仲介手数料が家賃0.5ヶ月分+消費税となっており、初期費用を抑えられます。

さらに、鍵を受け取る際にTカードを提示すれば100円につき1ポイントのTポイントを貯められるのも魅力。例えば家賃80,000円の物件を契約すれば、一気に400ポイントを貯められます。

あらかじめ家具や家電がついたお部屋もあり、購入費用を抑えたい人にもおすすめ。また、無料Wi-Fi「ミニネク光」が付いている物件なら、引っ越し後すぐにインターネットを利用できます。初めての1人暮らしで「インターネットの開設方法が分からない…」という方にも便利です。一方イマイチな点はファミリーが住める1LDK以上の物件の取り扱いが少ないこと。1LDK以上の物件を探している場合はミニミニよりも取り扱いが多いアパマンやエイブルがおすすめです。

対応エリア 全国
店舗数 約500店舗
仲介手数料 家賃0.5ヶ月分+税
良い点 家具や家電がついた物件がある
Tポイントを貯められる
仲介手数料が半額
無料Wi-Fiがついている物件がある
イマイチな点 2LDK以上の物件の取り扱いが少ない
URL 公式サイトミニミニ

3アパマンショップ

アパマン

「アパマンショップ」は全国に1,000店舗以上展開しています。店舗数・物件数ともに賃貸業界ではトップクラスで、気に入ったお部屋を見つけやすいと言えるでしょう。店舗数が多いので、普段自分が利用するエリアで店舗を探しやすいのも嬉しいポイントです。

また、スタッフを来店予約時に無料で指名できるのも特徴。女性の方なら同じく女性スタッフにお願いしたり、初めてのお部屋探しならベテランスタッフに頼んだりと、自分の希望にあわせて選べるので安心感があります。

契約時の仲介手数料は家賃1ヶ月分+消費税。「エイブル」や「ミニミニ」と比べると高めですが、仲介手数料1%分のPontaポイントを貯められるので、ポイ活をしている人にもおすすめです。イマイチな点としてはフランチャイズ店が多いこと。フランチャイズとは、アパマンとは別の会社が「アパマン」の看板を掲げて営業している状態を意味します。フランチャイズ店はもともと別の会社のため、直営店と比べると、不動産についての知識や経験が浅いスタッフが多くいる可能性があります。

対応エリア 全国
店舗数 約1,100店舗
仲介手数料 家賃1ヶ月分+税
良い点 Tポイントを貯められる
店舗数・物件数ともに賃貸業界ではトップクラス
来店予約時に担当者を指名できる
無料Wi-Fiがついている物件がある
イマイチな点 フランチャイズ店が多く接客にバラつきがある
URL 公式サイトアパマン

4レオパレス21

レオパレス21

「レオパレス21」は通常の賃貸契約のほか、最短30日から契約可能な「短期プラン」や、学生に限り1年単位で契約できる「学割プラン」など、短期で住めるプランが充実。単身赴任の方や、学年ごとにキャンパスが変わる大学生などにもおすすめです。

さらに、テレビや電子レンジ、冷蔵庫など、生活に欠かせない家具・家電がそろったお部屋もあります。引っ越したその日からすぐに暮らせるうえに、新しい家具や家電の購入費も抑えられます。

また、レオパレスは仲介手数料無料の物件や敷金・礼金・鍵交換費が0円の物件が多いのもメリット。安くお部屋を借りたい方にぴったりの不動産会社と言えるでしょう。

一方、イマイチな点は壁が薄く防音性が低い物件が多いこと。レオパレスの物件といえば手抜き工事が大量に見つかったことでも有名です。予算を安く抑えるため通常なら屋根裏まであるべき「界壁」がなく、屋根裏が空洞になっていることがオーナーの指摘により発覚しました。施工不良問題を受け物件の改修工事を行っていますが現在も改修工事は終わっていません。他人の生活音が毎日聞こえるとストレスが溜まる可能性が高く、長期より短期で安く住みたい人に向いています。

対応エリア 全国
店舗数 約290店舗
仲介手数料 無料または家賃1ヶ月分+税
良い点 短期で住めるプランが充実
家具・家電がそろったお部屋がある
仲介手数料無料の物件がある
イマイチな点 壁が薄く防音性が低い物件が多い
URL 公式サイトレオパレス21

5いい部屋ネット(大東建託)

いい部屋ネット

「大東建託」は「いい部屋ネット」という看板名でサイトや実店舗を運営しています。

大東建託のメリットは、初期費用も家賃もクレジットカードで支払えること。VISA、マスターカードなどの主要5ブランドのクレジットカードに対応しており、新たにカードを作成する必要はありません。家賃でポイントを一気に貯められるのが嬉しいポイントです。

仲介手数料は家賃1ヶ月分+消費税ですが、2年ごとの更新料は税込11,000円と比較的リーズナブル。インターネットの無料サービスや、カギ交換費用無料など、お財布に優しいサービスが充実しているのも特徴です。

一方、大東建託は木造アパートが多め。木造アパートはマンションよりも壁が薄いので、防音性は期待できません。音に敏感な人は大東建託ではなく防音性がしっかりしているシャーメゾンがおすすめです。

対応エリア 全国
店舗数 約240店舗
仲介手数料 家賃1ヶ月分+税
良い点 初期費用や家賃をクレカで支払える
2年毎の更新料なし
初期費用が比較的安め
イマイチな点 壁が薄く防音性が低い物件が多い
家賃相場が5千円~1万円ほど高め
URL 公式サイトいい部屋ネット

6ハウスメイト

ハウスメイト

「ハウスメイトショップ」は40年以上の歴史を誇る大手不動産会社です。

実店舗はおよそ200店舗ほどと、他の不動産会社と比べると少なめ。一方で、無料でのオンライン内見・相談に対応しているのが魅力です。店舗に出向かなくても契約まで完結してしまえるため、近くに店舗がない方や仕事で忙しい方にも便利です。

また、ハウスメイトの管理物件が多いのも魅力のひとつ。水漏れなどのトラブルがあった際も24時間365日問い合わせを受け付けているので安心です。

さらに、ハウスメイト管理物件間の引っ越しなら仲介手数料が無料に。転勤が多い方も、ハウスメイトの物件内で選べば安く引っ越せます。一方イマイチな点としては連帯保証人を使っての審査がNGなこと。原則は保証会社を利用しての入居審査となります。その保証会社の手数料も一般的には仲介手数料0.55ヶ月ですが、ハウスメイト経由で契約すると1.1ヶ月分を取られてしまいます。

対応エリア 全国
店舗数 約200店舗
仲介手数料 無料または家賃1ヶ月分+税
良い点 オンライン内見・相談に対応している
店舗に行かなくても契約まで完結できる
初期費用が比較的安め
管理物件間の引っ越しなら仲介手数料が無料
イマイチな点 店舗数が他社より少ない
保証会社の手数料が1.1ヶ月分と他社の約2倍とられる
URL 公式サイトハウスメイト

7センチュリー21

センチュリー21

「センチュリー21」はもともとアメリカで創業した会社で、賃貸だけでなく売買にも力を入れています。店舗数は全国900以上と非常に多く、自分が普段利用するエリアで利用しやすいのが魅力です。

他の不動産会社とは違い、センチュリー21は直営店を持っていません。全店がフランチャイズのため、店舗ごとに接客面やサービスに違いが見られることが考えられます。一方で、古くから地元で営業している不動産会社がセンチュリー21の看板を掲げていることも多く、その土地ならではの情報を教えてもらえる可能性も高いです。

仲介手数料は家賃1ヶ月分+消費税。ちなみに、センチュリー21は関西エリアの物件が多いのも特徴です。大阪や京都などでの引っ越しを予定している方なら、より探しやすいと言えるでしょう。

対応エリア 全国
店舗数 約900店舗
仲介手数料 家賃1ヶ月分+税
良い点 900店舗以上ある
その土地ならではの情報が豊富
イマイチな点 関西エリアでの物件が多い
全店フランチャイズなため接客にばらつきがある
URL 公式サイトセンチュリー21

8ピタットハウス

ピタットハウス

全国約650店舗展開している「ピタットハウス」は、公式サイトにて「ホスピタリティーNo.1のネットワークを目指す」ことを掲げています。

定期的に「接客コンテスト」を開催するなど、スタッフの接客スキルやサービスの向上に務めているのが特徴。親身に対応してくれるスタッフが多いので、お部屋探しが初めての方も安心です。

仲介手数料は家賃1ヶ月分+消費税ですが、自社管理の物件も多く、家賃や初期費用を交渉しやすいのもメリット。また、スターツコーポレーション株式会社が発行している「夢ナビVISAカード」を利用すれば、家賃をクレジットカードで支払うこともできます。

【スポンサーリンク】

 

情報量が多いサイトから選びたい人向け3選

とにかく大量の物件情報から選びたい人、また条件で細かく絞りたい人向けに大手の賃貸ポータルサイトをランキング形式で紹介します。

1SUUMO

SUUMO

「SUUMO」は国内の不動産ポータルサイトにおいて、トップクラスの物件掲載数を誇ります。

掲載されている物件数が多い分、他のサイトを併用しなくても気に入った物件を見つけやすいのがメリット。その分、ある程度条件が決まっていないと物件を絞り込みにくい面はありますが、まずは情報収集として活用するにも便利でしょう。

また、アプリでは実際に街を歩きながらお部屋情報を検索できる「おさんぽ検索」や、おおよその希望エリアを地図上で囲って探す「なぞって物件を探す」など、独自の検索機能も充実しています。他とは異なる検索方法を試すことで、今まで見逃していた良いお部屋が見つかるかもしれません。デメリットはおとり物件が多いこと。首都圏不動産公正取引協議会が調査したところ12.2%がおとり物件でした。10件あったら1件はおとり物件です。SUUMOのおとり物件の見分け方はこちらにまとめてあります。

対応エリア 全国
物件件数 約660万件
仲介手数料 家賃0.5ヶ月分+税または家賃1ヶ月分+税
良い点 物件件数が賃貸サイトで一番多い
検索機能が充実している
イマイチな点 おとり物件が多い
URL 公式サイトSUUMO

2HOMES

HOMES

「HOMES」は「SUUMO」より掲載物件数がやや少ないものの、国内では「SUUMO」と並んで知名度の高い不動産ポータルサイトです。

サイトもアプリもオレンジを基調としたデザインで、シンプルで見やすいのが特徴。初めて利用する方でも迷うことなく直感的に操作できます。

「新宿まで乗換なし」「Wi-Fiあり」といったタグ検索ができたり、「鉄筋系」「木造系」といった建物構造での検索できたりと、他のサイトにはあまり見られない検索機能も充実。住みたいお部屋や暮らしのイメージにあわせて探しやすいでしょう。

さらに、サイト上では路線ごとの家賃相場や不動産用語集、住まいのお役立ち情報も掲載。気になるお部屋を探しながら、暮らしに役立つ情報もインプットできます。デメリットはSUUMOと同じくおとり物件が多いこと。HOMESにあるおとり物件の見極め方はこちらで解説しています。

対応エリア 全国
物件件数 約600万件
仲介手数料 家賃0.5ヶ月分+税または家賃1ヶ月分+税
良い点 約600万件から物件を選べる
勤務地から乗り換えなしで検索できる
建物構造で検索できる
イマイチな点 おとり物件が多い
URL 公式サイトHOMES

3CHINTAI

CHINTAI

「CHINTAI」は名前の通り、賃貸物件に特化したお部屋探し情報サイトです。

掲載物件数は「SUUMO」「HOME’S」と比べると少なめ。また、サイトを運営する「株式会社CHINTAI」はエイブルの関連会社となっており、サイト上にはエイブルの物件が多く取り扱われています。エイブルが扱う物件を探しつつ、他の物件も探したいという人にはぴったりです。

アプリは「CHINTAI」のほか、1人暮らしの女性に向けた「Woman.CHINTAI」、二人暮らし・カップルに向けた「ぺやさがし」など幅広くリリースされているのも特徴。シチュエーションにあわせたアプリを使えば、より自分の希望に合ったお部屋が見つかるかもしれません。

対応エリア 全国
物件件数 約100万件
仲介手数料 家賃0.5ヶ月分+税または家賃1ヶ月分+税
良い点 女性向けの物件が探せる
カップル向けの「ぺやさがし」がある
イマイチな点 エイブルの物件がメイン
URL 公式サイトCHINTAI

まとめ

不動産会社によって店舗数や扱っている物件には違いがあります。初期費用を抑えたい方は、仲介手数料の安さや割引サービスの有無も注目して選ぶといいでしょう。

インターネットでお部屋を探す場合も、物件数や検索方法の違いをチェックして自分の使いやすいものを選ぶのがおすすめ。複数の不動産会社やサイトを活用して、自分に合ったお部屋を探してくださいね!

時間も交通費もかけずに優良物件を探す裏技

時間も交通費もかけずに優良物件を探す裏技

一人暮らし

賃貸物件は、基本的に早いもの勝ちになります。

部屋の設備が充実している割に家賃が安かったり、人気エリアだったりと条件の良い物件は、あっという間に埋まります。

時間に余裕があれば不動産屋を巡るのがベストですが、時間に余裕がない人向けに来店せず物件を紹介してもらえるサービスもあります。

代表的なのは『チャット不動産のイエプラ』です。

ちょっとした空き時間にチャットで不動産屋に物件を紹介してもらえ、気に入った物件は1クリックで見学予約ができます。

みんなが入居したい好条件の物件はスピード勝負になるので、手間や交通費をかけずスピーディーに良い部屋を探したい人にはイエプラがおすすめです。

総合評価
イエプラロゴ
特徴 すべての不動産会社が登録している情報共有システム(レインズ)から物件を探してくれるので、情報更新の早さ正確さにおいて、ほかの不動産サイトよりも精度が高い
対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県・京都府
物件件数 500万件
URL 公式サイトhttps://ieagent.jp/

※レインズとは、国土交通大臣から指定を受けた、不動産流通機構が運営している情報共有システムのこと。全国の不動産業者が加入している。宅建業の届出をしている不動産会社しか利用できず一般公開はされていない。

記事の監修:ゆうと



ゆうと

記事の監修:ゆうと
職業:webライター。上京してから住みやすい場所を求め、引っ越しを繰り返したことがこのサイトを作ったきっかけです。不動産屋では書けないことも中立な視点で街の良い点・悪い点をありのまま掲載していきます。当サイトのランキングはテレビ番組でも定期的に取り上げられています。

気になる区・街・駅名を自分で検索したい人はこちら

町名・駅名から探す

気になる区・街・駅名を自分で検索したい人はこちら↓

おすすめ関連記事




あなたにおすすめの関連記事

2月の引っ越し1
2月に物件探しをするメリット・デメリットを解説!空き物件が大量に出回る時期

2月は市場に出回る物件が多くなる時期です。本記事は2月の部屋探しのメリット、デメリットを紹介します。

【2022】東京住みたい街ランキングBEST10!2
【2023】東京都民が選んだ住みたい街ランキングBEST10!

関東在住が選ぶ東京住みたい街をランキング形式で一挙紹介!東京のどこに住もうか悩んでいる人は是非参考にしてみてください。

【2022】東京23区で治安が良い区・悪い区ランキング!TOP53
【2022】東京23区で治安が良い区・悪い区ランキング!TOP5

東京23区内で治安の良い区・悪い区や、治安のよい街に住むために押さえておくべきポイントを解説します。都内の治安状況をチェックして、安心して新生活をスタートさせましょう!

【2022】東京都民が選んだ住みたくない街ランキングTOP10!4
【2023】東京都民が選んだ住みたくない街ランキングTOP10!

東京で不人気の街はどこ?住みたくない街のアンケート結果をランキング形式で発表!ランクインした街は、実際に街を歩いて写真を撮ったり、どんな雰囲気だったか調査してきました。ランキングと合わせて掲載中!!

おとり物件で騙された話5
田舎者の自分がおとり物件で騙された話

東京からはじめて状況した時に、何度も、おとり物件に騙されました。おとり物件の騙し方を解説します。

未公開物件の探し方6
ネットに載らない未公開物件の探し方を解説!レインズをネットで見る裏技

SUUMOやHOMESなど大手サイトに掲載されない未公開物件の探し方は?メリットとデメリット両方ってホント?

スーモにあるおとり物件の見分け方7
スーモに「おとり物件」が多い理由と釣り物件の見分け方3選!

スーモ(SUUMO)にはなぜ「おとり物件」が多く掲載されているの?見分け方はあるの?という疑問を解決していきます。

選ばない方がいい8
選ばないほうがいい賃貸物件の見分け方26選!ハズレ物件を引かないコツ

希望条件にあった部屋を探すのも大切ですが、避けるべきポイントを押さえて探すとより効率よく物件を絞り込めます。

東京23区毎の治安が良い街・悪い街TOP5

東京23区毎の治安が良い街・悪い街TOP5

東京23区の治安をランキング形式にまとめました。気になる街をクリックすると詳細が見れます。
23区毎の治安が悪い街・良い街まとめ
新宿区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
杉並区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
豊島区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
世田谷区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
足立区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
葛飾区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
板橋区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
中野区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
練馬区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
北区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
大田区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
荒川区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
品川区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
文京区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
渋谷区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
江東区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
台東区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
目黒区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
江戸川区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
港区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
墨田区の
治安が悪い街と
良い街TOP3
東京23区で
治安が良い区と
悪い区TOP5
--

23区の住みやすい街まとめ

23区毎の住みやすい街をランキング形式でまとめました。住みたい区、気になる区を是非チェックしてください。

23区毎の住みやすい街TOP5
世田谷区で
住みやすい街
板橋区で
住みやすい街
台東区で
住みやすい街
文京区で
住みやすい街
練馬区で
住みやすい街
墨田区で
住みやすい街
杉並区で
住みやすい街
足立区で
住みやすい街
江東区で
住みやすい街
中野区で
住みやすい街
葛飾区で
住みやすい街
品川区で
住みやすい街
豊島区で
住みやすい街
江戸川区で
住みやすい街
目黒区で
住みやすい街
北区で
住みやすい街
千代田区で
住みやすい街
大田区で
住みやすい街
荒川区で
住みやすい街
港区で
住みやすい街
渋谷区で
住みやすい街
新宿区で
住みやすい街
中央区で
住みやすい街
-

アドセンス広告記事下



【スポンサーリンク】


関連記事一覧

ミニミニ
ミニミニの評判がやばい理由を解説!評判をもとに良い点・悪い点を紹介

「お部屋探しはミニミニで」のCMでお馴染みの不動産会社「ミニミニ」。利用しようと ...

個人事業主が賃貸審査を通すコツ
個人事業主(フリーランス)が賃貸審査を通すコツ6選

近年は働き方改革やコロナ禍によって働き方も変化し、個人事業主として活動する方も増 ...

エイブル
エイブルの評判はやばい!評判が悪い点と良い点を詳しく解説

「エイブル」は全国に店舗展開している、大手不動産会社の1つです。そんなエイブルで ...

審査がゆるい保証会社
【入居審査が不安な人向け】審査がゆるい保証会社が狙い目!

お部屋を借りる際に必ず行われるのが「入居審査」。フリーランスや派遣社員・契約社員 ...

外国人の物件探し
外国人が賃貸審査を通すコツ6選!外国人を理由に入居拒否されない方法を解説

留学・転勤で海外の方が来日する場合、困ってしまいがちなのがお部屋探し。過去には部 ...