header
sumaho_haikei

ネットで物件を探すコツ

おとり物件が少ない代表的なサイト11選!釣り物件がゼロのサイトを紹介!

おすすめのオンライン不動産

おとり物件とは?

まず賃貸物件を探している人に来店してもらわなければ不動産屋も営業をかけられません。そこでお客さんからの問い合わせを増やすため、すでに契約済みの優良物件や、実際は取り扱っていない条件の良い物件をあえて掲載する不動産屋があります。

こうした物件がいわゆる『おとり物件』です。良さそうな物件でお客さんの興味を引き、実際に問い合わせすると「ご紹介しますので一度ご来社ください」と言ってきます。

しかし実際にお客さんが来店したら「あの物件は決まってしまったので、別の物件を紹介します」と違う物件を紹介してきます。

『おとり物件』は宅建業法32条で禁止されている違法行為ですが、お客さん側から見抜くことが困難なため、摘発が難しく未だになくならないのが現状です。

もちろん、本当にひと足先に決まってしまうこともあるので、一概に「おとり物件」だと言い切れないところもあります。しかしその違いは、実際に来店しないと見分けることができません。

本記事ではおとり物件が少ないサイトをピックアップしてご紹介します。メリットだけでなくデメリットも記載していますので利用する際の参考にしてください。

イエプラ

イエプラ

「イエプラ」は「株式会社エヌリンクス」が運営するお部屋探しサービスです。

お部屋の紹介はLINEやアプリを使用してのチャットで完結。治安に関する質問や最適な引っ越し時期など、お部屋のこと以外の質問も受け付けています。

業者専用のデータベースである「ATBB」にて常に最新情報をチェックしているので、おとり物件を紹介されることはありません。

スタッフは女性が多いので、女性の方のお部屋探しも安心。また、深夜0時まで対応してくれるので、仕事から帰って来た後も自宅から気軽にお部屋探しができます。

デメリットは対応範囲が一部に限られていること。東京・大阪・愛知周辺のエリアのみに対応しており、東北・四国・九州などは対象外となるので注意しましょう。

対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・愛知県・岐阜県・三重県・大阪府・兵庫県・京都府
物件数 約10万件以上
現地集合 可能
仲介手数料 家賃1ヶ月分
特徴 他社サイトの物件も持ち込み可
チャットで気軽に相談できる
深夜0時まで不動産屋スタッフが対応
未公開物件も紹介してもらえる
URL 公式サイトイエプラ

部屋まる。

部屋まる。

「部屋まる。」は不動産会社の「株式会社城南コミュニティ」が運営する賃貸物件サイトです。

「家賃6万円以下の素敵なお部屋が見つかる」と謳っており、実際に1R~1Kで家賃2~3万円台の物件も掲載されています。

とにかく家賃の安い物件を探したい方にはぴったりでしょう。

ただし、築年数が古い物件や、駅から徒歩20分~30分など条件が良いとは言えない物件が多いのが注意点。

家賃が安い物件を集めている分、その他の条件は多少目をつぶる必要がありそうです。

また、実店舗は目黒と新宿のみにあるため、エリアが東京・神奈川・埼玉・千葉に限られているのもデメリットです。

対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県
物件数 3万件
現地集合 不可
仲介手数料 家賃1ヶ月分
特徴 家賃6万円以下の専門不動産
初期費用が10万以下の物件もあり
敷金・礼金0の物件もあり
入居安心サポートが無料
URL 公式サイト部屋まる。

AWANAI賃貸

awanai

「AWANAI賃貸」は「イーアス不動産株式会社」が運営するお部屋探しサービス。

LINEで友達登録後、氏名などの基本情報や希望条件を送信するだけで、条件に合ったお部屋を全国から紹介してもらえます。

サービス名の通り、不動産会社のスタッフに「AWANAI(会わない)」で部屋探しから契約まで完結できるので、「おとり物件に引っかかりたくない」「営業されたくない」という人におすすめ。

対面でのやり取りがない分スピーディーに部屋探しが進み、最短5日で契約可能と急な転勤時にも安心です。

ただし、実際に使った人の中には「返信が遅い」との声も見受けられました。

また、オンライン完結型のため、「いざ住んでみたらイメージと違った」というリスクも考えられます。

きちんと内見をしてお部屋を決めたい方には不向きと言えるでしょう。

対応エリア 全国
物件数 360万件
現地集合 不可
仲介手数料 無料~0.5ヶ月
特徴 LINEで気軽に聞ける
1度も対面せず部屋を借りられる
最短5日で契約ができる
LINE Payで支払いもOK
URL 公式サイトAWANAI(アワナイ)

OHEYAGO

オヘヤゴー

「OHEYAGO」は不動産関連のITサービスを開発・提供している「イタンジ株式会社」が運営する賃貸サービスです。

サイトの内容は、管理会社が登録した物件情報とリアルタイムに連動。成約物件は管理会社が情報更新次第、即時にサイトから消える仕組みになっているので、おとり物件がほぼありません。

1番の特徴は「セルフ内見」ができること。

スタッフは部屋の解錠を行うだけで、室内は入居希望者だけで見られるので自分のペースで部屋の良し悪しを判断できます。

内見予約もネットから可能で、最短30分後から選べるので「今すぐ見たい!」という場合にも便利でしょう。

一方、内見時にスタッフが付き添わないため、気になった部分の質問ができないのはデメリット。

また、対応エリアは2022年8月時点で東京・神奈川県のみに限られています。

対応エリア 東京都・神奈川県
物件数 5万件
現地集合 可能
仲介手数料 無料または家賃の半額
特徴 自分ひとりで内見ができる
即日で内見・申し込みができる
オンラインで内見が可能
リアルタイムの物件情報が分かる
URL 公式サイトオヘヤゴー

カナリー

カナリー

「カナリー」は「株式会社BluAge」が運営するお部屋探しサイト。

スマートフォンアプリも提供されており、出先でも携帯から気軽にお部屋を探せます。

対応範囲は全国で、引っ越しエリアを問わず利用できるのが嬉しいポイント。

「Yahoo!不動産」や「アパマンショップ」などの大手不動産サイトと連携しており、複数サイトに掲載されている物件をまとめてチェックできるほか、AIを利用しておとり物件を削減しているのも魅力です。

ただし、エリアによっては掲載物件が少ない場所も。

また、問い合わせ後は従来の大手不動産ポータルサイトのように各不動産会社で手続きを進める形となります。

アプリやネット上で契約までは完結できないので注意しましょう。

対応エリア 全国
物件数 400万件
現地集合 可能
仲介手数料 無料~1ヶ月分
特徴 おとり物件や重複物件を自動で削除している
内見日時を入力すると希望日にあった担当者をマッチングしてくれる
大手不動産サイトと連携しており情報量が多い
URL 公式サイトカナリー

ウチコミ

ウチコミ

「ウチコミ」は「株式会社ウチコミ」が運営する賃貸情報サイト。

大家さんが直接お部屋を掲載しており、不動産会社を通さないので、おとり物件はほぼありません。

入居希望者が大家さんと直接やり取りできる他、希望条件を登録しておけば大家さん側から提案が来る便利なサービスも。

内見・契約時には間にエージェント(不動産会社)が入るので、大家さん側が有利な契約になる心配もありません。

さらに、仲介手数料は大家さんのみ支払う形で、入居希望者は初期費用を抑えられるのも嬉しいポイントです。

デメリットは大家さんが直接掲載する分、掲載物件数が少ない点。

全国に対応していますが、都内でも1駅に掲載数が5件未満の場所が多いです。

対応エリア 全国
物件数 3万件
現地集合 可能
仲介手数料 無料
特徴 大家さんが直接募集している
全ての物件が仲介手数料が無料
希望条件を登録しておくと提案がくる
URL 公式サイトウチコミ

イエッティ

イエッティ

「イエッティ」は不動産会社の「株式会社ietty」が運営するサービス。

不動産会社の営業マンやスタッフとチャットでやり取りできるので、空き時間に自分のペースでお部屋を探せます。

「引っ越し時期は未定だけど早めに相談したい」という人でも気軽に使いやすいでしょう。

オンライン内見にも対応しており、自宅にいながらお部屋を探せるのがメリット。

現地で見る場合も「現地待ち合わせ」と決まっているので、「内見の日に店舗に行ったら別の物件を紹介された」という心配もありません。

デメリットは対応エリアが「東京都23区」、「神奈川県川崎市」「神奈川県横浜市」のみに限られている点。

また、家賃の希望条件で「6万円未満」は選択できないため、安い物件を求める方にも不向きです。

対応エリア 全国
物件数 56万件以上
現地集合 可能
仲介手数料 0.5ヶ月分
特徴 AIなので異常にレスポンスが早い
仲介手数料が半額
物件によってビデオ通話での内覧が可能
22時までチャットで相談できる
URL 公式サイトイエッティ

不動産ジャパン

不動産ジャパン

「不動産ジャパン」は「公益財団法人不動産流通推進センター」が運営する不動産情報サイトです。

運営母体が民間の営利法人ではないので、安心感が高いのが特徴。

「ハトマークサイト」や「全住協ネット」などの4サイトから物件情報を集約しており、全国どのエリアのお部屋も探せます。

お部屋検索だけでなく、防災関連の情報掲載や住まいに関する相談窓口の紹介など、暮らしに関わるコンテンツがまとまっているのも魅力。

初めて1人暮らしをする方も、サイトを読むだけでお部屋を借りるのに必要な知識を身に着けられます。

対して、デメリットは地方の掲載物件数が少ない点。より自分にあったお部屋を見つけるためにも、他の物件情報サイトと並行して利用するのがおすすめです。

対応エリア 全国
物件数 約80万件以上
現地集合 不可
仲介手数料 1ヶ月分
特徴 不動産流通4団体が運営しており安心感がある
暮らしに関わるコンテンツが充実
URL 公式サイト不動産ジャパン

ビレッジハウス

ビレッジハウス

「ビレッジハウス」は、不動産会社の「ビレッジハウス・マネジメント株式会社」が運営するサイトです。

もともと国が管理していた雇用促進住宅を買い取り、安く提供しているのが特徴。

サイトには家賃2万円台の物件や、「敷金・礼金無し」「仲介手数料無料」などのお得な物件が多数掲載されています。

入居審査も比較的甘く、保証人無しで物件を借りられるのも魅力。

他の不動産会社で入居審査に落ちてしまった方にもおすすめです。

一方、誰でも審査に通りやすい分、入居者には海外の方も多いです。

場合によっては、文化の違いからトラブルに発展してしまうケースもあるので注意しましょう。

また、役目を終えた雇用促進住宅を提供しているため、築年数30年以上など古い物件が多いのもデメリットです。

対応エリア 全国
物件数 1,000以上
現地集合 可能
仲介手数料 無料
特徴 全国の格安物件を取り扱っている
敷金・礼金無料物件がメイン
最大3万円の引っ越しサポートが付く
2年毎にかかる更新料が無料
URL 公式サイトビレッジハウス

レオパレス

レオパレス

「レオパレス」は大手不動産会社の「株式会社レオパレス21」が運営するサイトです。

物件は全国から検索可能で、「礼金・敷金無し」「仲介手数料無料」などの物件が多いのが魅力。

テレビや机などの家具・家電が付いた物件もあり、初期費用をぐっと抑えて新生活をスタートできます。

さらに、最短30日から契約可能な「マンスリープラン」や、1年から借りられる「学割プラン」も用意されています。

単身赴任の方や、学年によってキャンパスが変わる大学生の方も利用しやすいでしょう。

一方、実際に住んでいる人の口コミを見ると「壁が薄くて隣の生活音が聞こえてくる」などの声が見受けられました。

過去には施工不良問題も発覚しており、現在も改修工事が進んでいます。

短期間で住む場合には、おすすめと言えるかもしれません。

対応エリア 全国
物件数 56万件以上
現地集合 不可
仲介手数料 無料~1ヶ月分
特徴 連帯保証人なしで借りられる
初期費用が安い
学生向けの「学割プラン」がある
1ヶ月など短期契約で借りられる物件が多い
URL 公式サイトレオパレス21

シャーメゾン

シャーメゾン

「シャーメゾンお部屋探しサイト」は、大手住宅メーカーの「積水ハウス株式会社」が運営しています。

シャーメゾンのお部屋は、1つ1つの設備にこだわっているのが特徴。

オートロックや警備システムを強化していたり、震度7相当の地震に耐える頑丈な構造をしていたりと、安心して暮らせる環境が整っています。

また、賃貸物件にも拘わらずおしゃれなラウンジがある物件もあり、友人が遊びに来た時も自慢できるでしょう。

ただし、設備や機能が充実している分、初期費用や家賃が高い物件が多いです。

住み心地の良さから、「なかなか空き室が出ない」との声もインターネット上では見受けられました。

対応エリア 全国
物件数 50万件以上
現地集合 不可
仲介手数料 1ヶ月分
特徴 大手住宅メーカーの「積水ハウス株式会社」が運営
設備や機能が充実している
女性に人気でなかなか空き室が出ない
URL 公式サイトシャーメゾン

おとり物件に騙されない魔法の一言

『おとり物件』の目的は、まずお店に来店してもらうことです。来店してもらわないことには他の物件を紹介できません。

もし、おとり物件か分からず判断が難しい場合は、たった一言以下の問い合わせをしてみましょう。

「現地集合で内見できますか?」

これが出来ない物件は、おとり物件の可能性が高いです。

すでに成約済みになっている、または実際に取り扱っていない場合、現地集合しても案内ができないので不動産屋も現地案内を拒否します。

裏を返せば現地集合できる物件を扱っているところは、おとり物件が少ない不動産屋ということになります。

おとり物件が少ないサイトを11選紹介しましたが、その中でも、全物件が現地集合できる代表的なサイトは『イエプラ』『ietty』『AWANAI賃貸』になります。

絶対におとり物件に釣られたくない人は『イエプラ』『ietty』『AWANAI賃貸』がおすすめです。

イエプラ
良いところ 他サイトのおとり物件も調査してくれる
他で扱っていない未公開物件が多い
チャットで気軽に話せるので、好き勝手に物件の条件を言える
異常にレスポンスが早い
深夜0時までやっているので自分のタイミングでチャットで聞ける
ダメなところ 「東京都」「千葉」「埼玉」「神奈川」「大阪府」「兵庫県」「京都府」「奈良県」しか探せる選択肢がない
担当するコンシェルジュによっては噛みあわないときがある
スマホから聞くと打つのが手間
公式サイトイエプラの公式はこちらから
ietty
良いところ AIなので異常にレスポンスが早い
仲介手数料が半額
物件によってビデオ通話での内覧が可能
22時までチャットで相談できる
ダメなところ 細かく質問したい場合は、ビデオ通話で話す必要がある
部屋を探せるエリアが東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県と限定的
AIなので機械的な対応しかできない
6万以下の物件を扱っていない
公式サイトietty(イエッティ)の公式はこちら
AWANAI
良いところ 対面・内見が一切ない
契約書から鍵の受け渡しまで全て郵送で完結できる
最短5~7日で契約できる
仲介手数料が半額または無料
担当者が現地に行ってお部屋をZoomで案内してくれる
(ただし有料)
ダメなところ 内見は原則、案内していない レスポンスが遅い
希望条件を送ってから30分~1時間はかかる
24時間365日対応とあるが18時を過ぎると返信がなくなる
引っ越し時期が2ヶ月以上先だと担当者に相談に繋がらず物件の案内だけで終わる
公式サイトAWANAI(アワナイ)賃貸の公式はこちらから

「SUUMO」や「ホームズ」といった大手の不動産ポータルサイト以外にも、賃貸物件を探せるサイトは多数存在します。それぞれ掲載物件数や対応できるサービスに違いがあるため、比較しながら自分にあったサイトを利用しましょう。

また、1サイトに絞るのではなく、いくつか並行して利用するのがおすすめ。複数のサイトでより多くの物件をチェックして、良いお部屋を見つけてくださいね!

記事の監修:ゆうと



ゆうと

記事の監修:ゆうと
職業:webライター。上京してから住みやすい場所を求め、引っ越しを繰り返したことがこのサイトを作ったきっかけです。不動産屋では書けないことも中立な視点で街の良い点・悪い点をありのまま掲載していきます。当サイトのランキングはテレビ番組でも定期的に取り上げられています。

気になる区・街・駅名を自分で検索したい人はこちら

町名・駅名から探す

気になる区・街・駅名を自分で検索したい人はこちら↓

おすすめ関連記事




あなたにおすすめの関連記事

おとり物件で騙された話1
田舎者の自分がおとり物件で騙された話

東京からはじめて状況した時に、何度も、おとり物件に騙されました。おとり物件の騙し方を解説します。

未公開物件の探し方2
ネットに載らない未公開物件の探し方と注意点!

SUUMOやHOMESなど大手サイトに掲載されない未公開物件の探し方は?メリットとデメリット両方ってホント?

スーモにあるおとり物件の見分け方3
スーモに「おとり物件」が多い理由と釣り物件の見分け方3選!

スーモ(SUUMO)にはなぜ「おとり物件」が多く掲載されているの?見分け方はあるの?という疑問を解決していきます。

選ばない方がいい4
選ばないほうがいい賃貸物件の見分け方26選!ハズレ物件を引かないコツ

希望条件にあった部屋を探すのも大切ですが、避けるべきポイントを押さえて探すとより効率よく物件を絞り込めます。

10月の引っ越し5
10月に物件探しをするメリット・デメリットを解説!新築物件が出回る時期

1年の中でも「穴場」と言われるほど、10月は部屋探しのメリットが多い時期です。一方、10月ならではのデメリットも。

アドセンス広告記事下



【スポンサーリンク】


関連記事一覧

suumo_otori
スーモに「おとり物件」が多い理由と釣り物件の見分け方3選!

スーモ(SUUMO)にはなぜ「おとり物件」が多く掲載されているの?見分け方はある ...

ホームズのおとり
ホームズ(HOMES)にあるおとり物件の見分け方4選!おとり物件を見抜くコツを公開!

目次1 そもそも『おとり物件』ってなに?2 ホームズに『おとり物件はあるの?』3 ...

イエプラはしつこい
【イエプラはしつこいし最悪】実際に利用した人の口コミ・評判を公開

目次1 イエプラってなんなの?1.1 イエプラはしつこいらしい1.2 評価の高い ...

イエッティ
イエッティが最悪と言われる5つの理由、リアルな評判や口コミを紹介!

目次1 イエッティとは?評判が最悪ってホント?1.1 イエッティで評価の低かった ...