header
sumaho_haikei

部屋探しのコツまとめ

おとり物件はむかつく!騙された体験談と通報先まとめ

2021/10/18

おとり物件むかつく

おとり物件はむかつく!騙された被害者が教える悪質な手口

おとり物件とは、実際には入居できない魅力的な物件を、あえて掲載し人を集客することをいいます。宅建業法32条で禁止されている違法行為ですが、おとり物件の掲載数はなかなか減りません。

実際におとり物件に騙されむかついた人の体験談と、おとり物件の通報先をまとめましたので、お部屋探しの際に参考にしてください。

空き物件ではなかった

  • 希望家賃:7万円台
  • 男性
  • 30代

物件の内見当日、店舗に行ったら「前の住人がまだ住んでいるので内見できない」と言われた。別の物件をいくつか紹介されたが、やっぱり最初の物件が安くて良い物件だったので「住人が退去したら教えてほしい」とその日は帰った。しかしいつまで経っても退去したとの連絡がなく、不動産会社に問い合わせしても「前の住人がまだ住んでいる」との一点張り。不審に思って色々調べたら、そもそも空きがでている物件ではなかった。

ずっと掲載されているのに案内できない

  • 希望家賃:5万円台
  • 男性
  • 30代

内見予約の際に「指定の物件以外の紹介はしなくて大丈夫です。また、希望している物件の契約が決まってしまった場合には見送りますのでご連絡ください」と伝えていたにも関わらず、いざ店舗に行くと「すでに他の方が仮契約されている」とのこと。「じゃあいいです」と帰ろうとすると半ば強引に引き止められて他の物件を紹介された。どれも希望していた内容を考慮しているとは思えず、結局帰ったが、それから一ヶ月ほど経った後でも、当初に希望していた物件は掲載されたままになっており、そこではじめて「おとり物件」だと分かった。

1時間で全ての部屋が契約済みに

  • 希望家賃:6万円台
  • 女性
  • 20代

SUUMOで魅力的な物件を見つけ問い合わせしたところ、まだ部屋は空いているので店舗まで来てほしいと言われた。店舗に行くと、たった今その部屋は申し込みが入ったので紹介できないと言われ他の物件を勧められた。新築の部屋で複数の部屋が空いていると言っていたのに私が電話してから店に訪問するまでの1時間ほどの間にすべての部屋に申し込みが入ったとのこと。キャンセルが出るかもしれないから申しみたい、現地を見たいと申し出ても、一切対応してもらえずほかの物件をやたらと勧めてきた。不信に思い他の不動産会社に行って話を聞いたところ、その物件の空き情報は長い間出ていないと言われ、そこでおとり物件と気づいた。

当日に大家さんからNG

  • 希望家賃:6万円台
  • 女性
  • 30代

気になる物件が2つあり、どちらも内見できるというので事前に予約していった。しかし、当日になって2件とも大家さんのNGがでて内見が急遽出来ないという旨の連絡があった。その場所は立地も良く、また外見は申し分ないと思っていたので、非常にがっかりしたが、不動産屋からは同等の物件を見てみませんか?と言われて、結局不動産屋から紹介された物件を見ることになった。しかし、実際は当初内見する予定だった物件とは似ても似つかず、全くの時間の無駄となった。不動産屋からすると、当初の物件は最初から見せる気もなく、おとり物件だったと思う。実際、後日、その物件の前を通っていても、一向に立ち退く気配がなかった。

家賃が1万あがると言われた

  • 希望家賃:6万円台
  • 女性
  • 20代

内見予約をした当日、「実は大家さんが近々リフォームをする予定で、リフォーム後は家賃が1万上がるそうです。」と言われた。そんな事情があるなら内見予約をした時点で教えてほしかった。それでも一応、内見したいと伝えてもリフォーム前だから見てもあまり意味がないと、無理矢理別の物件を紹介してきた。こっちの希望を聞かずに強引に話を勧めてくるし結局断って帰った。時間の無駄った。

現地集合を頑なに断る

  • 希望家賃:6万円台
  • 女性
  • 30代

ネットで気になる物件を見つけ、家から近かったので現地集合で内見できるか問い合わせしたところ、なぜか頑なに店舗に来てほしいと言われた。気になる物件は家から10分以内で行けるのに対し、店舗がある場所は40分ぐらいかかるので、現地集合でお願いしたいと譲らなかったら、また連絡しますといったまま電話を切られ、その後かかってくることがなかった。

   

おとり物件を疑った方がいいコメントまとめ

  1. 前の住人がまだ住んでいて内見できない
  2. 内見当日に先に契約が入ってしまったと言ってくる
  3. 大家さんが内見をNGといっている
  4. 内見当日に家賃が上がるなどの悪い条件を伝えてくる
  5. 現地集合を頑なに拒否

SUUMOやHOMESで物件を探していると、まれにこの立地の良さ、設備の充実度でこんなに安いの!?というお宝物件を目にすることがあります。

たとえば、複数の路線が乗り入れるターミナル駅から徒歩10分のデザイナーズマンションの家賃が月額6.7万円など。周辺の平均家賃相場は1Kで12万円前後なのに、相場の半額程度という格安物件です。

しかし物件の家賃は、周辺相場を参考にして設定するので、設備が充実しているにも関わらず相場より極端に安い物件は滅多にありません。とくにオートロック、宅配ボックスがついているなど人気の設備がある物件は、平均相場より家賃が高い場合がほとんどです。

極端に魅力的な条件の物件があった場合は、事故物件など特殊な理由があるか、おとり物件を疑った方がよいでしょう。

   

おとり物件を見分けるコツ

おとり物件を見分けるコツ

以下の項目に当てはまる物件は、おとり物件である可能性が高いです。

1相場より家賃が安い

家賃の設定は、周辺物件の相場を参考にして決められます。立地の良さや設備が充実しているのに、やたら安いという物件を見かけたら、それはおとり物件かもしれません。そのほかマンションで自殺があった、または他殺があったなどの事故物件も家賃を相場より下がることがあるので、気になる場合は事前になぜ家賃が安いのか確認してみた方がよいでしょう。

2物件情報が「仲介先物」となっている

物件情報を掲載する際は、大家さんとの関係性を必ず明記しなければなりません。基本的に「貸主」「代理」「仲介元付」「仲介先物」の4つがありますが「仲介先物」の場合は、大家さんと関わりがなくクレームをもらうことがありません。つまり、おとり物件として載せていても大家さんにバレないので掲載し続けることができます。

逆に数は少ないですが「貸主」や「代理」となっているお部屋は、不動産の管理会社や大家さん本人が、仲介会社を通さずに直接入居者を募集しているのでおとり物件ではありません。

3現地待ち合わせで内見できないと言われる

コロナの影響もあり、密になるのを避けるため現地集合で内覧が出来る物件が増えています。多くの物件が現地集合による内見ができるなか、直接来店でないと内見できない物件については『おとり物件』の可能性が考えられます。

存在しない『おとり物件』はそもそも内見することができません。現地集合だとバレてしまうためまずは店舗に来店してくださいと言ってきます。そしていざ店舗に訪れたら、ついさっき申込が入ってしまいましたと言って他の物件を勧められます。

本来、現地集合による内見を禁止する合理的な理由はまったくありません。頑なに現地集合を拒否するようならその物件は、そもそも入居できない可能性が濃厚です。

4物件の住所が番地まで書かれていない

物件の住所が途中までしか記載されていない場合も要注意。住所を載せてしまうと、その物件の大家さんにバレる可能性があります。また他の不動産会社に住所を持ち込まれ、そこから空き物件ではないと発覚することもあるので、おとり物件の場合は住所やマンション名などは伏せて掲載されます。

むかつく『おとり物件』はガンガン通報すべし

明らかにおとり物件と分かった時は、ガンガン通報していきましょう。続いておとり物件を見つけた時の通報先や悪質な場合の処罰を紹介します。

1物件の掲載をすべて停止にさせる方法

2012年3月にSUUMO、HOMES、アットホームなどを運営している企業が中心となり「ポータルサイト広告適正化部会」という組織を開設。

それに伴いSUUMOやHOMESなどの物件検索サイトでおとり物件に騙された場合は、泣き寝入りせず通報することが可能になりました。

SUUMOのおとり物件通報先「SUUMOの通報フォーム
HOMESのおとり物件通報先「HOMESの通報フォーム

通報する際は、以下の情報が必要になります。おとり物件の可能性がある場合、証拠を残すため、電話ではなくメールでやりとりしましょう。

  1. 通報者の名前
  2. 通報者のメールアドレス
  3. 不動産会社の担当者名
  4. 物件番号(サイトの詳細画面に記載)
  5. 問い合わせたした日付
  6. 不動産業者とのやり取りの詳細内容

悪質な不動産屋は、以下の大手賃貸物件ポータルサイトに情報を共有され1ヶ月間、広告掲載ができなくなります

  1. at home
  2. CHINTAI
  3. マイナビ賃貸
  4. HOME’S
  5. SUUMO
  6. ヤフー不動産
  7. いい部屋ネット
  8. ラビ―ネット不動産
  9. スマイティ
  10. 健美家
  11. ハトマークサイト

2業務停止や免許取り消しにする方法

1ヶ月の掲載停止では生ぬるい!もっときちんと対処してほしいといった場合は、東京都住宅対策本部や消費者庁に通報することも可能です。

東京都住宅対策本部:賃貸ホットライン(電話対応)
消費者庁:景品表示法違反被疑情報提供(問い合わせフォーム)

おとり物件は宅建業法32条で禁止されている違法行為です。

通報された内容が悪質だと認められた場合免許取り消し業務停止などの重い処分が科されることも。おとり物件に騙されたと分かった場合は、泣き寝入りせずにガンガン通報していきましょう。

   

おとり物件に騙されない最もシンプルな方法

おとり物件に騙されないためには、不動産屋に行く前に「本当に物件が空室かどうか」が分かることがベストです。

そのためには、物件を管理している会社に連絡して最新の空室状況を聞く必要があります。しかし、不動産屋ではない人が直接管理会社に連絡することはできません。

そこで便利なのがチャット不動産の『イエプラ』です。チャットのやりとりだけで最新の空室状況を確認してくれます。

おとり物件の調査

物件情報のURLを送れば、事前に管理会社に確認してくれます。

また、希望条件を設定すれば、その時点で確実に入居可能なお部屋を紹介してくれます。最初に空室状況をチェックし現地での待ち合わせが基本なので、おとり物件に踊らされることもありません。万が一、内見直前に申し込みが入ってしまった場合は、事前に連絡が入るので無駄に足を運ぶこともありません。

総合評価
イエプラロゴ
特徴 すべての不動産会社が登録している情報共有システム(レインズ)から物件を紹介してくれるので、情報更新の早さ正確さにおいて、ほかの不動産サイトよりも精度が高い。他サイトのおとり物件のチェックも無料で行っている。
対応エリア 東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・大阪府・兵庫県・京都府
物件件数 500万件
URL 公式サイトhttps://ieagent.jp/

※レインズとは、国土交通大臣から指定を受けた、不動産流通機構が運営している情報共有システムのこと。全国の不動産業者が加入している。宅建業の届出をしている不動産会社しか利用できず一般公開はされていない。

【まとめ】『おとり物件』に騙されないために

おとり物件には必ずどこかにほころびがあります。不動産会社の思う壺にならないためにも好条件だけで飛びつかず細かい部分まできちんと見極めることが大切です。

現在運営されている賃貸ポータルサイトの殆どにおとり物件が存在するといわれています。無駄な労力を使わないためにも予め現地集合で内見できるのかを問い合わせてみるとよいでしょう。

おとり物件は既に契約が決まっているか、他の人が住んでいるので案内ができません。内見できない物件なので不動産屋は「一度来店して書類を書いてもらってから案内します」などあの手この手で現地集合させないように仕向けます。

こちらが現地集合を希望しているにも関わらず渋ってきた場合は、おとり物件の可能性が高く無駄足になるかもしれません。

ゆっくり探す時間があれば一か八かで店舗に足を運んでもよいでしょうが、この日までに入居したいなど時間に余裕がないのに現地集合を渋った場合はチャット不動産のイエプラ「本当に物件が空室かどうか」を事前に調べてもらうのがよいでしょう。

記事の監修:ゆうと



ゆうと

記事の監修:ゆうと
職業:webライター。上京してから住みやすい場所を求め、引っ越しを繰り返したことがこのサイトを作ったきっかけです。不動産屋では書けないことも中立な視点で街の良い点・悪い点をありのまま掲載していきます。当サイトのランキングはテレビ番組でも定期的に取り上げられています。

気になる区・街・駅名を自分で検索したい人はこちら

町名・駅名から探す

気になる区・街・駅名を自分で検索したい人はこちら↓

おすすめ関連記事




あなたにおすすめの関連記事

1
田舎者の自分がおとり物件で騙された話

東京からはじめて状況した時に、何度も、おとり物件に騙されました。おとり物件の騙し方を解説します。

未公開物件の探し方2
ネットに載らない未公開物件の探し方と注意点!

SUUMOやHOMESなど大手サイトに掲載されない未公開物件の探し方は?メリットとデメリット両方ってホント?

スーモにあるおとり物件の見分け方3
スーモに「おとり物件」が多い理由と釣り物件の見分け方3選!

スーモ(SUUMO)にはなぜ「おとり物件」が多く掲載されているの?見分け方はあるの?という疑問を解決していきます。

優良物件4
優良物件の賢い探し方!賃貸物件を効率よく探す3つのコツ

優良物件を効率よく探すコツ3選。自分にとって『優良物件』とは何かを考えよう

10月の引っ越し5
10月の物件探しのメリット・デメリットを解説!新築物件が出回る時期

10月に部屋探しをする際のコツ、この時期ならではのメリット・デメリットを分かりやすく解説します。

部屋探し6
家賃はどの程度が理想?失敗しない物件探しのコツ

お部屋探しはどう選べばよい? お部屋探し&引っ越しの流れをカンタンに解説します。

ダメ7
ダメな不動産屋の見分け方!悪徳なセールストークに騙されないコツ

不動産屋のセールストークに騙されないで!ダメな不動産の見分け方と対処法

見抜くコツ8
【治安が悪い地域の特徴】住んだら後悔する賃貸物件の見分け方

治安・周辺環境が悪い物件を見極めるコツ

関連コンテンツ改

あなたにおススメの記事はこちら




部屋探しのコツまとめ

気になるテーマから探す

住みづらい街から人気の街までを一挙公開!部屋探しする際、知っておくと得する知識もテーマ別にまとめたので是非チェックしてください。



部屋探しのコツ

アドセンス広告記事下



【スポンサーリンク】


関連記事一覧

9月の部屋探しのメリット・デメリット
9月に物件探しをした方が良い7つの理由!転勤で空き物件が増える時期

目次1 9月の物件探しは得なの?損なの?2 9月に引っ越すことのメリット2.1 ...

審査落ち
賃貸契約の入居審査に落ちる人の8つの特徴!入居審査に受かるコツも解説

記事の監修:ますだ 大学卒業後、保険代理店に入社しFPの資格を取得。保険やライフ ...

母子家庭で入居審査に受かるコツ
母子家庭(シングルマザー)で賃貸の入居審査に受かるコツ10選

目次1 母子家庭でも賃貸物件は借りられるの?2 入居審査で見られるポイントとは? ...

優良物件
優良物件の賢い探し方!賃貸物件を効率よく探す3つのコツ

目次1 優良物件を効率よく探すコツ2 自分にとって『優良物件』とは何かを考えよう ...

怖い体験談
女性の一人暮らしの怖い体験談まとめ・物件選びの注意点と防犯対策

女性の一人暮らし。憧れもある一方で少なかれず不安を覚える方も多いのではないでしょ ...