header
sumaho_haikei

杉並区の住みやすさ口コミ一覧

下井草駅の住みやすさ口コミ【雰囲気の良い街】

2018/05/25

本天沼

下井草駅住人が教える『下井草駅』ってこんなところ

  • 閑静な住宅街が広がり、落ち着いた雰囲気がある
  • 治安もよくミニパトが時々パトロールをしている
  • 夜は静かで人通りが少ないので、女性の一人歩きは少々心配
  • コンビニがいたるところにあり便利
  • 子育て世代から高齢者まで落ち着いて住める、とても雰囲気の良い街

下井草駅の賃貸相場

【スポンサーリンク】

 

ワンルーム 6万3千円
1K 6万7千円
1DK 7万7千円
1LDK 11万1千円
2K 7万8千円
2DK 9万9千円

住みやすさ評価

総合評価
4.7 かなり住みやすい
家賃相場
3.0 普通
治安
4.7 よい
家族での住みやすさ
4.5 住みやすい
一人暮らしでの住みやすさ
4.5 住みやすい

住んでいる人の口コミ

【スポンサーリンク】

 

雰囲気の良い街

住みやすさ評価★★★★★

賃貸 10万円 間取り 2DK 住所 杉並区本天沼 路線 西武新宿線 最寄駅 下井草駅
下井草駅の使い勝手

朝の通勤時と帰宅時間帯はとても混雑しますが、平日の昼間や、休日は比較的おだやかで、快適に乗れる印象です。

周辺のスーパー

西友下井草店で買い物をします。 プライベートブランドや、特定の野菜、日用品など、安いほうだと思います。

下井草の住みやすさは?

閑静な住宅街が広がり、落ち着いた雰囲気の駅前です。高層のマンションやビル、大型スーパー、商業施設、風俗関係はないので、子育てしやすい街です。幼稚園や小学校もあり、静かな街です。

治安もよく、ミニパトが時々パトロールをしていました。夜は静かで人通りが少ないので、女性の一人歩きは少々心配です。コンビニもいたるところにあり便利です。ティップネススポーツクラブがあり、スイミングに通う子供が見られます。

自転車の交通量が多めです。少し坂がある場所があります。小さめの店舗で、喫茶店や書店、飲食店があります。子育て世代から、高齢者まで、落ち着いて住める、とても雰囲気の良い街だと思います。バスに乗れば、JR荻窪駅まで出られます。荻窪駅前はいろいろな商業施設や塾がそろっていて、買い物に不便はありません。自転車でも荻窪駅前に出られるので、よく利用しました。JRも利用でき、とても便利です。(女性/30代)

部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良い件

新生活で住む部屋を探している人今の部屋に不満があり引っ越ししたい人はリアルタイムで相談できる「イエプラ」を使ってみてください。

SUUMOHOMESに載っていない未公開物件も紹介してくれるし、不動産業者だけが有料で見ることができる信頼性が高い物件情報サイトも無料で見せてくれます。

僕も今住んでる物件はイエプラに紹介してもらいました。カードキーの現物↓

カードキー

この部屋を6万6千円で借りることができました。

住みたい物件の希望条件をLINE感覚で伝えるだけで条件にあった未公開物件をずらーっと紹介してくれます。

気に入ればそのまま見学予約し部屋を借りることもできます。

イエプラの物件

↑こんな感じの部屋を紹介してくれます。

SUUMOやHOMESでおとり物件に何度も騙され、不動産屋に足を運ぶのが億劫になっていた自分にとっては、イエプラは救世主でした。騙されたおとり物件の手口についてはこちらで詳しく書いてます。

遠くに住んでいて引っ越し先の不動産屋に行けない人や、僕のように不動産屋の営業マンと対面することが苦手な人イエプラはオススメです。

保証人不要の部屋や、まだ仕事が決まっていない無職の人にも物件を紹介してくれますよ!←ここ重要



未公開物件

関連コンテンツ改

あなたにおススメの記事はこちら

今日最も読まれてる記事

今日最も読まれてる記事


1

おとり物件に騙された話。おとり物件の手口をぶっちゃけます。

目次1 田舎者の自分が部屋探しで騙された話2 おとり物件とは2.1 おとり物件の ...


2

住みたい部屋が見つかる!人気の賃貸サイトBEST4

『どこの賃貸サイトで物件を探しましたか?』の口コミを募集したところ、実に数百件の ...


ダメ
3

【物件探し】こんな不動産屋はやめとけ!ダメな不動産屋の見分け方

目次1 ダメな不動産屋の共通の特徴2 ネットでも不動産巡りができる3 イエプラの ...


4

引っ越しするなら、どこの業者が安い?

引っ越しする時、絶対やっておきたいのが、それぞれの会社の見積もりを取ること! 何 ...

アドセンス広告



【スポンサーリンク】


家賃相場から23区の街をチェックしよう

田舎者の自分が部屋探しで騙された話

田舎者の自分が部屋探しで騙された話

田舎から東京に上京して初めて住んだのが足立区の北千住でした。でも正直住み心地はよくなく、3年ほど住んだときに引っ越しを決意。

saisho

↑ちなみに最初に住んだとこの間取りです。この広さで家賃6万円なのが足立区クオリティ



記事内広告ad