治安のよい地区、家賃の安い地区など東京で女性の一人暮らしやファミリーで住みやすい地区や街を紹介

header
sumaho_haikei

お部屋探し&引っ越しの流れをカンタン解説

部屋探し

お部屋探しはどう選べばよい?
お部屋探し&引っ越しの流れをカンタンに解説していきます。

その1:まずはスケジュールと予算決め

まずは引っ越しまでの大まかなスケジュールを立て余裕を持った行動をしましょう。部屋探しから引っ越しまで、トータルでいくらお金がかかるのか、またいくらまでなら出せるのか最初に、しっかり決めておきます。

引越しの初期費用は「家賃の4~6ヵ月分」

前家賃や敷金・礼金など引っ越しにかかる初期費用は、トータルで家賃の4~5ヵ月分ほどかかります。

お金
引っ越しが決まったら現在住んでる大家さんに退去の連絡を

引っ越しをすることが決まったら、二重家賃をなるべく少なくするためにも、すぐに現在住んでいる大家さんに退去の連絡をしましょう。

大家に連絡

※二重家賃ってなに?
引っ越す際に、現在住んでいる部屋と新居の家賃が同時に発生してしまう状態のこと。退去を伝えても解約が成立するまでに家賃が発生するのに対し、即入居物件ではすぐに家賃が発生してしまうことから家賃の支払いの重複が起きてしまうことを二重家賃と言います。

不動産屋訪問は、平日、土・日の午前中がおススメ

ゆっくり、しっかりとお部屋を探したい人は、平日に行くのがおススメ。土・日に行くなら午後は来店客が多く混雑することが多いため、午前中に行くのが◎。あらかじめ予約しておくと、さらにスムーズに対応してくれます。

不動産
【スポンサーリンク】

その2:気に入った物件が見つかったらいよいよ下見開始!

気に入った物件が見つかったら、すぐに下見の予約をしましょう。「ちょっと無理な物件かも・・・」と思う条件でも自分の希望をハッキリ伝えましょう。伝え交渉次第で礼金が無くなったり、家賃を下げてくれる場合があります。

下見の際は、ここをチェック!

物件の下見は、メジャーや記録用のデジカメを持参して見落としのないようにチェック!また周囲の環境なども忘れずにしっかり確認を。少しでも気になったことは後回しにせず、ガンガン質問して、実際に住んだときのことをイメージしながら下見しましょう。

キッチン コンロとシンクのまわりの使いやすさ。排水口の臭いもれもチェック
玄関 ドアの鍵の防犯性と玄関から室内がどのくらい見えるか
バス・トイレ 換気扇か小窓があると通気性がよくカビが生えにくい
室内 コンセントの数と位置。アンテナ端子の有無なども確認
収納 入れたい荷物がすべて入るか、奥行き、高さ、構造を確認する
ベランダ 洗濯物を干すには十分なスペースがあるか
日光・通風 部屋の前に日光や風通しを遮るものはないか
その他 洗濯機置き場の位置やカーテンレールなど寸法などを計っておく
周辺環境の下見も忘れずに!

周辺環境を知るために、その物件の最寄り駅から歩いてみてください。自分が帰宅する時間帯の夜の道も下見しましょう。街灯の明るさや交通量など、昼と夜で意外な環境の違いに気づくことが多いです。

電車・バスの時刻表もチェック

始発、終電は何時までなのか、バスの本数はどれくらのペースなのか、引っ越した後で困らないように、自分の生活リズムに合わせた時刻表になっているかも事前にしっかり確認を。

気になる近隣住人の確認を!

住人が部屋にいることが多い休日の午前中に下見すると、どれくらいの騒音があるかチェックできます。

スポンサーリンク under


【スポンサーリンク】

田舎者の自分が部屋探しで騙された話

田舎者の自分が部屋探しで騙された話

田舎から東京に上京して初めて住んだのが足立区の北千住でした。でも正直住み心地はよくなく、3年ほど住んだときに引っ越しを決意。

saisho ↑ちなみに最初に住んだとこの間取りです。この広さで家賃6万円なのが足立区クオリティ>>続きを読む

スポンサーリンクright (スマホのみ表示)



【スポンサーリンク】

おとり物件に騙されない賃貸物件の上手な見つけ方



今日最も読まれている記事

room0011
おとり物件に騙されない賃貸物件の上手な見つけ方【一人暮らし・引越しを考えている方必見】

おとり物件とは、実際には存在しない、または既に埋まってしまっている物件をあえて集客のために掲載して、問い合わせがあった人を店舗に呼ぶ手法です。問い合わせがあった時点では見学できると言い、実際に来店すると…


関連コンテンツ改

あなたにおススメの記事はこちら

賃貸サイトランキング

新しい住まいを探している方必見!人気の賃貸サイトBEST4

chintai_rank

マンションやアパートなど賃貸物件を探す際、どこから探せばいいか迷ったことはありませんか?自分が住みたい!と思う部屋に巡り合うためにも、評判のよい賃貸サイトで探すことをおススメします。

以前、このサイトで『どこの賃貸サイトで物件を探しましたか?』というアンケートをとりその結果をランキングにしましたので、賃貸物件を探している方は参考にしてみてください。

人気の記事

chintai_rank 1
住みたい部屋が見つかる!人気の賃貸サイトBEST4

『どこの賃貸サイトで物件を探しましたか?』の口コミを募集したところ、実に数百件の ...

引っ越し 2
引っ越しするなら、どこの業者が安い?

引っ越しする時、絶対やっておきたいのが、それぞれの会社の見積もりを取ること! 何 ...

loan 3
家を買うならどこの住宅ローンが人気?みんなの口コミ&評判ランキング

今は賃貸暮らしだけど、将来はマイホームが欲しい!と思っている私ですが、どこの住宅 ...

kuchikomi 4
【2016】みんなが選んだ東京住みたい街ランキングBEST10!

東京のどこの街に住みたいか、住みたくないかのアンケートを、うちのサイトで募集した ...

kuchikomi_sumitakunai 5
【2016】みんなが選んだ東京住みたくない街ランキングBEST10!

雑誌やネットの記事などで度々、住みたい街ランキングを目にしますが、逆に住みたくな ...